Home 注目 「花の香702スパークリング」が、iTQiの国際優秀味覚賞を受賞。


創業明治35年、日本酒の製造販売を行う、 花の香酒造株式会社(所在地:熊本県玉名郡和水町、代表取締役社長:神田清隆)の発泡清酒「花の香702スパークリング」が、国際味覚審査機構(iTQi)の優秀味覚賞を受賞しました。

▼スパークリング 日本酒 『花の香702スパークリング』
http://www.hananoka.co.jp/products2/nihonshu/lowalc_seishu/detail/3081.html

記事の続きはコチラ

 


コメントを残す