Home 映像 「皆が幸せになるお酒を目指す。」田治米合名会社(竹泉)


兵庫県の北部に位置する田治米合名会社(竹泉)。
元禄十五年、朝来市の中国山脈の清純な伏流水に出会い、和泉の国より移ってきたのが田治米合名会社の始まりです。

円山川上流の清流「竹の川」の水を用いた事から
、竹泉の「竹」がつけられたように、300年を経た今現在でも、敷地内の井戸水により仕込みが行われます。

平成24酒造年度から全量純米の酒蔵となり、純米酒のみを醸している竹泉の理念は
「一粒の米にも無限の力あり」という言葉があるように、米の旨味や力を最大限に発揮する仕込みを心がけている。

人の輪と清潔な環境を大事にする田治米社長。
純米酒の自然な飲み口と辛口が絶妙に調和したお酒を得意とし、少し温めて、身も心も暖まり、お酒も食材も美味しくなって、皆が幸せになれるお酒を目指してお酒造りに邁進している。

「銘柄紹介」

☆竹泉 純米大吟醸 幸の鳥
じんわりと但馬の味を噛み締めるような、純米大吟醸

☆竹泉 醇辛
燗酒として美味しい酸味が広がり、食事の旨味を引き立てる

☆竹泉 梅酒 純米酒仕込み
日本酒ならではのマイルドかつ梅の酸味がきいた梅酒


コメントを残す