Home 映像 能登杜氏を追ったオムニバスドキュメンタリー映画「一献の系譜」見所紹介


2015年8月17日(月)
場所:蒸し料理レストラン musumusu(ムスムス)

日本四大杜氏のひとつ、石川県能登地方を舞台にしたオムニバスドキュメンタリー映画「一献の系譜」についての石井監督と俳優で石川県観光大使の篠井英介さんによるトークショーが行われました。

日本酒造りに命をかける能登杜氏達の生き様を鮮明に描いた本作は、能登の風土や日本酒の知識、職人の生活を見事に映像化している。

中でも「能登杜氏四天王」と呼ばれる男たちの生き様は、人間が生きていく上でも大切にしなければ行けない事へのひとつの答えがあるように感じる。

トークショーでは石井監督の撮影秘話や石川県出身の篠井さんからの能登と金沢の魅力についてのお話や厳選された日本酒が振る舞われ、会場を訪れたお客様も大満足の様子でした。

本作は、日本酒が初心者の方へも美しい映像を通してわかりやすく魅力を伝えてくれているので、とても見やすい作品となっている。当然、日本酒の知識がある方はより日本酒について深く学ぶ事が出来る。

石井監督は映画の見所について「杜氏さん達のそれぞれの立場によって抱えている事が様々であり、その中でも自分の道を信じる崇高さをすくいとって頂きたいと。」と語った。

職人の生きかたを通して、日本の誇るべき文化である日本酒を知るには最高の機会ですので、是非ご覧下さい。

1度より2度、2度より3度見る事で新たな発見があるのがこの映画の魅力です。

『一献の系譜』
9月26日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

監督:石井かほり
ナレーション:篠原ともえ
配給:グリクリエイツ株式会社

2015/日本映画/103分
http://ikkon-movie.com
©2015映画一献の系譜製作上映委員会


コメントを残す