Home 日本酒を学ぼう! いつでもどこでも日本酒を楽しみたい!


2月に入り、冬真っ只中。ですが同時に、春がそこまで来ているという雰囲気がそろりそろりとやってくる頃でもありますよね。

春といえば、お花見。さらにはアウトドアにも、もってこいのシーズン。そんなとき良き相棒となってくれそうなのが、アウトドアブランド「スノーピーク(snowpeak)」オンラインストアにて発売されているチタニウム性の酒筒(さかづつ)、「酒筒Titanium」。

クールな銀色ボディーのフォルムはまさに、日本酒のそれ。すっきりシェイプ、お猪口に注ぎやすい形状といい、日本酒を粋に持ち運ぶにはこれ以上ないほどスマートな酒筒でございます。

【持ち運び便利&お酒の温度調整もしやすいよ♪】

キャップが付いているので、持ち運びにも重宝。バックパックに入れて、山でも海でも、どこにだって持っていくことができちゃうこちらの容量は540ml、つまり3合入るんですよ! この大容量さ、酒呑みにとっては嬉しい限り。sake2


しかもシングルウォール構造なので、冷たい水に浸して置けば冷えやすく、日本酒の適温を管理しやすいんですって。

sake3

 

【姉妹品のお猪口&収納カバーも揃えておきたいっ!】

また別売りとなりますが、姉妹品「お猪口Titanium」(3300円)もラインアップしている同ブランド。こちらは二重構造、それによりお酒の味を左右する温度を、適温に保ってくれます。これに酒筒とお猪口4つまでを合わせて収納できる専用カバー「酒筒ネオプレーンケース」(1500円)もプラスすれば、鬼に金棒。存分に “アウトドア日本酒ライフ” を楽しめるってなわけなのです!

sake4

 

 

そんな「酒筒Titanium」の気になるお値段は15800円と、ちょいお高め。ですが生涯使うと仮定すればコスパは上々、ゴミを捨てる手間が省ける点もまた、ポイントが高いのではないでしょうか。

日本酒を連れて歩きたい、日本酒ラブのあなた。オシャレにお酒を楽しむべくぜひ、ゲットしてみてはいかが?

 

参照元:Pouchi

参照元:スノーピーク

 

 


コメントを残す