Home 日本酒ニュース 「日本盛 」~ワイングラスで楽しむ日本酒やくつろぎの時間を楽しむ日本酒~


琥珀の贅沢

日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:森本 直樹)は、「日本盛 特別純米酒720ml瓶」と「日本盛 琥珀の贅沢濃醇甘口500ml瓶」を、2014年9月12日(金)に新発売致します。

URL: http://www.nihonsakari.co.jp/index.shtml


「日本盛 特別純米酒720ml瓶」は、原料米を60%まで磨き上げ、米と水のみで造ったまろやかな味わいとコクが特長で、適度な酸味が醸し出す、ふくらみのある味わいの特別純米酒(※1)です。昨年発売致しました「日本盛 大吟醸720ml瓶」に続く、ワイングラスで楽しむ日本酒第2弾として、スタイリッシュに飲んで頂きたいという想いからラベルはワインをイメージしたデザインを採用、瓶もボルドー型としました。
「日本盛 琥珀の贅沢濃醇甘口500ml瓶」は、米を贅沢に使用し、仕込み段階で一部水の代わりに日本酒(純米酒)を使用する事で、米由来の自然な甘みと旨みを引き出した、濃醇な味わいが特長のお酒です。また、お酒本来の美味しさを活かす為に、出来るだけ濾過工程を減らし、琥珀色のお酒に仕上げました。食中酒として飲まれる事の多い日本酒ですが、同商品は、食後のデザート酒としてもおススメです。また、「くつろぎの時間」や「少し贅沢な気分を味わいたい時」等、ゆったりとした時間の中で楽しんで頂きたいお酒です。

(※1):純米酒のうち、香味及び色沢が特に良好であり、かつ精米歩合が60%以下の場合、特別純米酒と表示する事ができる。

記事の続きはコチラ


コメントを残す