Home 日本酒ニュース 【Sakeから観光立国】平出淑恵さん(酒サムライコーディネーター)


bsc1405300500013-p1

■信州の酒の勢い感じた「酒メッセ」

 13日、東京都内で開かれた長野県産の日本酒の祭典「2014長野の酒メッセ」の会場に足を運んだ。長野は酒蔵の数では新潟に次いで2番目の82蔵だが、平均生産石数は560石(1石は一升瓶100本分)と小規模生産者が多い。この酒メッセも最初は蔵元自身がビラを配り、客を集めたという。そんな昔話を聞きながら会場を眺めると、あふれんばかりの人また人、信州の酒の勢いを感じた。

記事の続きはこちら


コメントを残す