Home 日本酒ニュース 新潟の日本酒を堪能できる「新幹線カップ 飲みくらべセット」

確認用新幹線カップ用化粧箱

ポップなパッケージのワンカップ登場!

新潟県長岡市にある日本酒の蔵元・吉乃川は、新潟の日本酒を堪能できる限定デザインの「新幹線カップ 飲みくらべセット」を1月26日(月)に発売しました。
E4系カップ

北陸新幹線・長野駅~金沢駅間の開業に合わせたもので、ラベルには新車両・北陸新幹線E7系と上越新幹線E4系の車体をデザインしています。価格は1,100円(税別)です。

【『新幹線カップ 飲みくらべセット』開発背景】
いよいよ2015年3月14日(土)より北陸新幹線の長野駅 – 金沢駅間の運行が開始となります。東京駅 – 富山駅間は約2時間、東京駅 – 金沢駅間が約2時間半と移動時間は大幅に短縮され、北陸方面へのお出かけがいっそう身近になります。

新しい新幹線の車内で過ごす時間や、初めて訪れる土地や旅館でのひとときを、より期待感溢れるものへと演出できればと思い、本製品を開発致しました。米どころ新潟のおいしいお酒を飲みくらべて楽しんでいただけるよう3種類のお酒を展開。パッケージは勿論、ラベルも思わず並べたくなるかわいいデザインに仕上げました。
開通記念に、旅のお土産に、贈り物に、最適な商品です。


【『新幹線カップ 飲みくらべセット』の特長】
1.鉄道ファン必見・限定デザイン!
新車両・北陸新幹線E7系と上越新幹線E4系の車体を施したポップなデザイン。

2.吉乃川こだわりの日本酒!
伝統の技と、磨き抜かれた素材で醸した純米酒・普通酒・吟醸酒。
それぞれ酒質の違う豊かな個性をお楽しみいただけます。

3.北陸地方をぐるっと周遊!
ラベルには北陸・信越の名所や特産品をちりばめ、各地をめぐる旅の様子を表現。
お土産やお出かけを盛り上げる必須アイテムです。

 

出展:新潟の地酒 蔵元 吉乃川、『新幹線カップ 飲みくらべセット』を 2015年1月26日(月) 新発売 ~いよいよ開業間近!日本酒で巡る北陸お出かけカップ~
http://www.atpress.ne.jp/view/55724


コメントを残す