Home 日本酒ニュース 福島県の日本酒が2年連続で日本一に!平成25酒造年度「全国新酒鑑評会」で、『金賞』に17銘柄


福島県庁 広報課(知事:佐藤 雄平)では、「ふくしまから はじめよう。」のスローガンの下で、県内外の人々が参加・交流する情報発信のプラットフォームとして、フェイスブックを中心に各部局が連携を図り一体感を持ってふくしまの「魅力」と「今」を国内外に発信しています。

◆平成25酒造年度「全国新酒鑑評会」の審査結果が5月20日に発表され、福島県の日本酒25銘柄が入賞、その中から特に品質の良い『金賞』に17銘柄が輝きました。都道府県別の金賞受賞数で平成24年度の26銘柄に続き2年連続全国1位(※)となりました。

記事の続きはこちら


コメントを残す