Home イベント 海外発の日本酒イベント【ジョイ・オブ・サケ】が11月6日(木)に開催!


海外発の日本酒イベント「ジョイ・オブ・サケ(THE  JOY  OF  SAKE)」が11月6日(木)に、東京・五反田にて開催され、国内のみならず、海外で作られている日本酒が最高のコンディションで飲めます!

「ジョイ・オブ・サケ(THE  JOY  OF  SAKE)」とは?

「ジョイ・オブ・サケ」とは、2001年よりアメリカで開催されている、全米日本酒歓評会に出品された日本酒をきき酒できるイベントです。ホノルル、ニューヨーク、東京と世界3カ所で開催されています。

ちなみに、2014年度は370種の日本酒がきき酒できるそうです。

↓↓2014年度全米日本酒歓評会の出品酒はコチラ!↓↓

http://www.joyofsake.jp/appraisal/entries-2014.html

 

さらに、「ジョイ・オブ・サケ」では、美味しい酒と酒肴の組み合わせを味わえる!

Screen-shot-2011-08-30-at-11.22.51-AM

フレンチ、イタリアン、スパニッシュ、中華、和食などなど、様々な料理との飲み食べ合わせを楽しめる!

そして、2015ミス日本酒のファイナリストが全員出席!

10300321_1418873468375014_1315850921975103811_n

日本酒美人が勢揃いされるそうです。NEXTミス日本酒はどなたでしょうか?

 

以下、「ジョイ・オブ・サケ(THE  JOY  OF  SAKE)」のHPより

近年、日本酒の品質は向上を続け、常に私たちに新鮮な驚きをもたらしてくれます。それには、伝統の中にも新技術を取り入れ、斬新で創造性にとんだ新酒を次々に発表する蔵元の存在があります。ジョイ・オブ・サケは、その蔵元の方々の独創性と技術の革新を祝福し、彼らへの感謝をこめて開催されます。

2001年にホノルルで幕を開けたジョイ・オブ・サケは、日本以外で開かれる日本酒のイベントとしては最大規模のもので、今年のイベントには2014年全米日本酒歓評会に出品されるおよそ370種の銘酒と、人気レストランたちが腕を振るうアペタイザーの数々が勢揃いします。

イベント会場は五反田駅から徒歩10分、TOCビルの最上階「特別ホール」。カーペット敷きの明るく広々としたこの会場は、優れた音響装置を備えています。優雅なエンターテイメントが美酒と美食に華を添え、年に一度のこのイベントをさらに盛り上げてくれることでしょう。

http://www.joyofsake.jp/

写真記事はこちら↓↓↓

THE JOY OF SAKE 速報 !!
http://www.sakagura-press.com/sake/3140/

 


コメントを残す