Home STAFFブログ 「守破離」の精神に基づいた“澤屋まつもと”の酒造り

sawayamatsumoto

 

こんにちは、酒蔵プレスの鈴木です。

京都府伏見にて「澤屋まつもと」を醸す、松本酒造の酒造りのコンセプト「守破離」を伝える動画と、スマートフォン向けサイトを、チームラボさんが制作され、今月公開されましたのでご紹介致します。

Brewed in Kyoto with Shuhari Spirit from Shuhari – Sawaya Matsumoto on Vimeo.

「守破離(しゅはり)※1」の精神に基づいた「澤屋まつもと」の酒造り
※守破離とは
『守』とは、伝統を守ること。『破』とは、新しい感性でその伝統を破ること。『離』とは、守と破の両方を大切にして、新しい価値を創造すること。

澤屋まつもと:http://sawayamatsumoto.com/

プレスリリースより
伝統を受け継いでいくための精神「守破離」そのものと、酒造りの姿・風景を、日本酒の透明感に重ね、象徴的に表現するため、全編モノクロで撮影しました。現代の風景に、テクノミュージックを重ね、守破離の精神を非言語で、体現できる映像にしました。

■松本酒造とは
京都八坂にて創業。1791年江戸時代から京都で日本酒のみを造る日本酒蔵。日本酒造りを通じて、京都の美意識、感性、創造性を世界に発信し、醸す日本酒に伝統と革新性を表現することが目標。この目標を達成するため、大切にしている精神が『守破離』。
■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

PRTIMES:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000207.000007339.html

 

京都の街で220年以上に渡り、日本酒造りを行ってきた歴史と伝統を持つ松本酒造。
時代と共に価値観が移り変わり、嗜好が多様化する現代において、松本酒造が掲げる「守破離」の酒造りの精神は、今まさに求められている概念だと感じます。
次世代を担う、蔵元兄弟によって醸される日本酒「澤屋まつもと」に今後も注目して行きたいと思います。


【動画情報】

Brewed in Kyoto with Shuhari Spirit
公開日: 2015年6月
URL: https://vimeo.com/129901967

【サイト情報】
Shuhari – Sawaya Matsumoto / 澤屋まつもと
URL: http://sawayamatsumoto.com/

 


コメントを残す