Home イベント 2018/10/1【全国一斉 日本酒で乾杯!】ティザーサイト予告、オープン!


全国一斉 日本酒で乾杯!事務局は、2018年10月1日(月)「日本酒の日」に全国で一斉に日本酒で乾杯するイベント「全国一斉日本酒で乾杯!」の公式サイトが7月2日(月)のオープンするのに先立ち、ティザーサイト予告をオープンしました。

全国で開催される「全国一斉 日本酒で乾杯!」イベントに参加したり、「日本酒で乾杯!」している写真を、公式ホームページや公式Facebookから投稿したり、TwitterやInstagramからハッシュタグ#日本酒で乾杯2018をつけて投稿することで、全国101,000人での乾杯を目指します。
今年の投稿期間(国内)は、9月29日(土)0時から10月2日(火)9時までです。

また、Facebook、Twitter、Instagramからも、「全国一斉日本酒で乾杯!」の情報を発信されますので、皆様もフォロー、いいね!をして、最新情報をキャッチしてみてはいかがでしょうか。

■公式ホームページ
http://kampai-sake.jp/

■Facebook
https://www.facebook.com/kampaisake1001/

■Twitter
https://twitter.com/kampai_sake

■Instagram
https://www.instagram.com/kampai_sake/

■全国一斉 日本酒で乾杯!とは
日本国内だけでなく、世界から注目の集まる2020年、また2020年以降を見据えて、世界に誇るレガシー(遺産)として「國酒」である日本酒の魅力・日本酒文化を広く国内外に伝えていきたいと考えています。
「全国一斉 日本酒で乾杯!」は、10月 1 日「日本酒の日」19時に、全国各地の家や飲食店などで日本酒を片手に一斉に乾杯をするイベントで、乾杯する様子(画像)を公式サイトへ応募したり、公式 SNSへの投稿を通じ、どなたで も参加することができます。今年で4回目を迎え、昨年は国内外合わせて約72,000人が参加しました。

また、古来より我々日本人は、酒(主に日本酒)を神に供え、そのお神酒を下げてみんなでいただく礼講により、国の“和”と人々の“和”を作ってきました。また、現代の生活の無礼講の中でも我々は“輪”を作り、乾杯をしています。多くの人と日本酒で乾杯することで、さまざまな“和”と“輪”も作っていきたいと考えています。

■日本酒の日とは
日本の十二支は、本来1年の月の記号です。その10番目にあたる「酉(トリ)」は、元来壺を表す象形文字で「酒」 を意味します。また、10月は新米を収穫し、酒蔵が酒づくりを始める季節で、以前は酒づくりの季節が10月から翌年9月までとなっており、酒造年度は 10月1日からとなっていました。 日本の國酒である日本酒を後世に伝えるという想いを新たにするとともに、一層の愛情とご理解を、という願いをこめて1978 年(昭和 53 年)に10月1日を「日本酒の日」と定めました。

また、6月16日(土)池袋サンシャインシティで開催される「日本酒フェア2018」において、最速でチラシが配布されます。酒蔵ツーリズムも出展するこのイベントに参加される方は是非お手に取ってみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
「日本酒フェア2018~世界で一番日本酒が集まる日~」
日時:2018年6月16日(土)
http://sakefair.com/

■公開きき酒会
時間  :第1部 10:00~13:00(入場は12:00まで)
    :第2部 15:30~18:30(入場は18:00まで)
会場  :会場:池袋サンシャインシティ 文化会館4F 展示ホールB
入場料:第1部、第2部 前売り券3,500円/当日券4,000円(全国日本酒フェアと共通券)
※完全入替制。各部それぞれチケットが必要。

■全国日本酒フェア
時間 :第1部 10:00~14:00(入場は13:30まで)、第2部 15:30~19:00(入場は18:30まで)
会場 :池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
入場料:当日券1,500円(全国日本酒フェアのみ)

■酒蔵ツーリズム
https://sakefan-tourism.com/ja/top/

KAMPAI2018


コメントを残す