Home 日本酒ニュース 東広島の日本酒で、広島はしご牡蠣 with 映画「恋のしずく」のトークイベントが開催されました


広島県東広島市の日本酒を飲みながら、ひろしまブランドショップTAU(東京都中央区銀座)にある広島牡蠣の料理を楽しめるトークイベントが開催されました。

トークショーでは広島県内で撮影が行われた映画「恋のしずく」に出演された女優の宮地真緒さんと映画監督の瀬木直貴さんが登場し、広島牡蠣や東広島の日本酒を楽しみながら、広島の魅力を語っていただきました。

広島では、「はしご酒」のように、様々なお店の牡蠣料理を食べ歩く体験を「広島はしご牡蠣」と名付けています。
広島は国内No.1牡蠣生産量で全国シェア60%以上、東広島市は「吟醸酒発祥の地」としても有名です。

映画「恋のしずく」(監督瀬木直貴)は、2017年秋にクランクインして、2018年秋に公開予定です。
★あらすじ
農業大学醸造学部3年生の理系女の青春を描いています。広島・西条を舞台に、日本酒の魅力に目覚め、歴史ある酒造りと初めての恋に奮闘する農大生・橘詩織を川栄李奈さん(映画初主演)が演じています。
http://eiga.com/news/20170912/4/
2月21日に急死されました俳優の大杉漣さん(享年66)も登場するとのことです。

映画の中では、広島らしく架空の日本酒「鯉幟(こいのぼり)」が登場します。
本イベントでは、日本酒「鯉幟(純米吟醸、金光酒造)」の発売発表がありました。
フルーティな香りと味わいで、甘みと酸のバランスの良いお酒でした。

東広島・西条の日本酒と今年秋の映画「恋のしずく」は注目です!


<イベント開催概要>
■日時 2018年3月6日(火)

■場所 ひろしまブランドショップTAU3階 イベントスペース
(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)

■ゲスト
主催者挨拶: 東広島市長 高垣広徳(たかがき ひろのり)
トークショーゲスト:
宮地真緒(みやじ まお)さん(女優、映画「恋のしずく」に出演)
瀬木直貴(せぎ なおき)さん(映画監督、映画「恋のしずく」監督)


コメントを残す