Home 日本酒ニュース 【SAKE STAR FES】前夜祭・女子会が華やかに開催!ミス蔵2017決定!未来のスター杜氏と交流!


2017年4月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、ベルサール秋葉原にて「日本酒の未来を共に創る」をコンセプトに、未来のスター杜氏を始め全国 20 以上の蔵元を集め、70 種類以上の銘柄を飲み放題でお楽しみいただける日本酒イベント「SAKE STAR FES」が開催されました。

☆DSC_0163

初開催となる初日7日(金)夜のオープニングを飾る「前夜祭・女子会」では、スタイリッシュな和の雰囲気の会場中央に満開の桜が飾られ、当日のドレスコード「桜」にちなんだピンクorホワイトに包まれた女性が、会場を華やかに彩りました。また、次世代を担う未来のスター杜氏と、お酒好きのビギナーからベテランまでの女性が積極的に交流をされていました。

☆DSC_0176

(写真左から)
▲赤武酒造(岩手)の古舘龍之介さん
若干24歳で全国新酒鑑評会「金賞」を獲得した超新星です!

▲藤井酒造(広島)の藤井義大さん
六代目としてその伝統を引き継ぎ、さらに昇華させた個性あるオンリーワンの酒造りを目指します!

▲出羽桜酒(山形)の仲野あかりさん
海外開拓にいち早く乗り出している吟醸酒のパイオニア。五代目夫妻です!

☆DSC_0032

▲小澤酒造(東京)の小澤幹夫さん
TOKYOを代表する「澤乃井」。23代目が造る酒は、歴史と伝統に裏打ちされた王道の世界です!

DSC_0086

▲寒梅酒造(埼玉)の鈴木隆広さん
次期8代目蔵元は、杜氏と製造部長を切り盛りします!

☆DSC_0082

▲富士正酒造(静岡)の佐野さん(左)と澤田さん(後ろ中央)。
先代蔵元から継承された、伝統に囚われない新たな“感性”と“こだわりの心”で真摯に酒造りに取り組みます!

☆DSC_0151

さらに、日本酒のカッコイイを表現し、感じ、伝える世界に誇れる日本酒のアンバサダー「ミス蔵2017」の最終選考が行われ、田上 温奈さん、矢野目 美有さん、松吉 玲奈さん、荒木 毬菜さん、栄川 真子さんの5名がステージから日本酒への熱い思いを語りました。グランプリの栄冠には松吉 玲奈さんが輝き、賞品の日本酒10万円分を手にされました。
玲奈さんは「ミス蔵に選んで頂いて本当に嬉しく思っています。 日本酒は奥が深く、味の幅も広いので、いろいろな種類を飲んで頂けたらきっとどなたでもお気に入りのお酒が見つかると思います!私も日々新たな発見をしています。これからはinstagram(love_sake_tokyo)を通じて、酒蔵ツアーの様子や日本酒についてどんどん発信して行く予定です。このコメントを読んで下さっている皆様ともいつか一緒にお酒を飲めたら嬉しいです。」と抱負を語りました。

☆DSC_0183

「身近に“ちょい和”で生活にちょっとした驚きを」をコンセプトに活動している「和 OW Nation」(写真上)が女子会の企画運営にも携わり、日本酒業界に新風が抜き抜けるのを感じるイベントでした。

☆DSC_0037

女子会と言えば、、、
4月23日(日曜)には『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』が都市センターホテル(東京都千代田区)にて開催されます。
「女性のための國酒の祭典」として、来場者1,000名(1部:女性・男女ペア、2部:女性限定)に、全国から26蔵が集まり、140種類の日本酒、スパークリング、梅酒、リキュールを飲み放題で振る舞います。島田律子さんの司会で、竜馬四重奏のライブステージや落語、酒粕料理などの食事も充実しています。日本酒や酒器の販売もあります。
貴女も華やかな日本酒女子会に足を運んでみてはいかがでしょう!
(男性も第一部は女性同伴でご参加できます。)

0216_vol.1_satozake_2017_2846_1371pix

『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』の詳細や、参加酒蔵はこちら!
http://sakefesta.com/event1/

チケットプレイガイド(PassMarket )
http://goo.gl/YYkrdP


コメントを残す