Home 日本酒ニュース 酒蔵ツアー第2弾!「陸の孤島」茨城県・真壁【花の井】蔵元を訪ねて


前回、2月4日(土)に開催された酒蔵ツアーの第2弾!~「陸の孤島」と呼ばれる茨城県・真壁【花の井】蔵元を訪ねて~が4月29日(土)に開催されます。

今回の酒蔵ツアーでは、茨城県桜川市真壁町(いばらきけん さくらがわし まかべちょう)の「伝統的建造物群保存地区」(文化庁によって指定)と『花の井』蔵元の西岡本店さんを訪れます。昼食は、老舗旅館『伊勢屋』にて、利き酒と共に食事を楽しむ贅沢なツアーとなっております。
ゴールデンウィークの初日、ゆっくり日本酒を飲み、のんびり街を散策することで、真壁町の歴史・文化・人と触れて「日本の原風景」を体感してみてはいかがでしょうか。

※真壁町は、茨城県の西部、筑波山の北側に位置しており、電車・バス等の公共交通機関がないため「陸の孤島」と呼ばれているそうです。バスツアーならではの目的地です。

⇒酒蔵ツアーのお申込みは、こちら! 
https://sakefooding.com/projects/saketour20170429/

◆真壁町とは?

鎌倉時代より続く真壁城の城下町として栄えた真壁町。枡形と呼ばれる城下町特有の交差点が現存し、その町割りの中に蔵や門などの歴史的建造物が息づいています。文化庁によって「伝統的建造物群保存地区」(全国で114箇所。沖縄竹富島、秋田県角館、埼玉県川越など)に指定。現在99棟が国の登録文化財、未指定を含めれば300余棟を数える見世蔵・土蔵・門などが保存され、生活の場ともなっています。2003年よりスタートした真壁のひな祭り(2月4日~3月3日)で知られるようになりました。東日本大震災では大きな被害を受けましたが、着々と復旧が進んでいます。

◆銘酒『花の井』蔵元、西岡本店とは?

花の井酒造

『花の井』 株式会社西岡本店
天明二年(1782年)創業 関東の名峰「筑波山」の直ぐ膝元に立地し、創業230余年。良質の米と、御影石の名で知られる花崗岩地帯から湧き出る伏流水を利用し、伝統を守りながら、常に進取の精神でお酒を醸し続けています。敷地面積3,000坪を擁する土地に、事務所蔵・製造蔵・国指定登録有形文化財の蔵(売店・イベントに使用)等が建ち並んでいます。「米だけのチカラで酒の味を表現したい」「自社の井戸水の発酵力を信じたい」というコンセプトなので、主要なお酒の原料は米と水のみを使用。桜川市産の米・水・酵母(原材料すべて)を使ったお酒「明笑輝」「ふるさとさくら」「ちとせのよろこび」にもこだわっています。

株式会社 西岡本店(茨城県桜川市真壁町田6-1)
http://www.hananoi.jp

◆老舗旅館『伊勢屋』にて食事&利き酒

iseya02

【伊勢屋旅館】:建物は国指定の登録文化財に指定。
花の井の5種類のお酒と伊勢屋旅館自慢の料理を味わいます。

hananoi_sake

【ツアーについて】
●ツアー名
~「陸の孤島」と呼ばれる茨城県・真壁【花の井】蔵元を訪ねて~

●スケジュール
東京駅丸の内鍛冶橋駐車場発《8:30》
=茨城県桜川市真壁町の観光
=【花の井】蔵元〔見学+利き酒〕・【伊勢屋旅館】〔昼食+5種類の日本酒〕
=真壁町の蔵めぐり〔自由散策〕
=東京駅丸の内鍛冶橋駐車場着《18:00頃》

■開催日時・集合時間:2017年4月29日(土)8:30
※開始15分前には必ずご集合ください。

■集合場所:東京駅丸の内鍛冶橋駐車場
○JR東京駅 東京八重洲南口より、徒歩5分。
○JR有楽町 京橋口より、徒歩6分。
○東京メトロ 京橋駅 3番出口より、徒歩5分。

■旅行代金:14,800円
○旅行代金に含まれるもの
保険代、貸し切りバス代、ガイド・添乗員代、昼食1回+利き酒代
※コースに含まれない交通費等の諸費用及び個人的費用は含みません。

■募集人員:40名(先着順・要予約)
※最少催行人員25名
※飲酒を伴うためにご参加は20歳以上の方に限らせていただきます。
※定員で締め切りますので、お早めにご予約ください。

■旅行実施:カモメツーリスト株式会社
○観光庁長官登録旅行業 第1840号
一般社団法人日本旅行業協会 正会員

一般社団法人日本海外ツアーオペレーター協会正会員
中国国民訪日団体観光旅行登録番号0806-001
TOUR QUALITY JAPAN INBOUND TOUR OPERATORS認証登録番号2016-001
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-4 YKBエンサインビル11階
総合旅行業務取扱管理者:岡 耕治

■旅行企画:株式会社ユーラシア企画、シーエムワン株式会社

⇒酒蔵ツアーのお申込みは、こちら
https://sakefooding.com/projects/saketour20170429/
前回ツアーはこちら

2/4(土)【山梨1蔵と長野・諏訪5蔵をめぐる!】少し贅沢でお得な日帰り酒蔵ツアーを開催!

 


コメントを残す