Home 酒蔵紹介 【千代むすび】千代むすび酒造株式会社


更新日:2017年6月

千代むすび酒造株式会社

鳥取県境港市 千代むすび酒造株式会社 代表銘柄:『千代むすび(ちよむずび)』

『酒蔵紹介』
「千代むすび」とは、「永久に変わることのない人と人の固い結び、絆」を意味します。夫婦、親子、兄弟、知人との愛情、友情の深さを象徴し、お祝いの言葉でもあります。「お客様」を初め、「千代むすび」に携わる全ての人々の「幸福の創造」が経営理念です。お酒造りの第一は「美味しいこと」です。「ふくよかな味、香り、飲み後はすっきり」を美味しさの基本にしています。 素晴らしい恵まれた山陰の自然が酒蔵となり、地元のしっかりと目の届く「本物で安心」な原料を使用し、微生物が醸す「発酵食品(日本酒、焼酎、梅酒、醤油、酒粕、甘酒、漬物等々)」を通じて、全世界の人々が「健康」になることを願っています。「ありがとう感謝の心」で、「共に学び、成長し」「お客様満に喜んで頂けるお役に立つ蔵元」を目指しています。

『代表商品について』
「千代むすびSORAH」
日本酒本来の旨みは残しほのかな甘み爽やかな酸としゅわっと感をお楽しみください。

sorah

お客様への一言
2020年東京オリンピックで乾杯酒に「AWA酒」が私達AWA酒協会の夢です!応援よろしくお願いします。

■千代むすび酒造株式会社
http://www.chiyomusubi.co.jp/

酒蔵のご当地情報(鳥取県境港市)
http://www.sakaiminato.net/


コメントを残す