Home 酒蔵紹介 【鳴門鯛(ナルトタイ)】株式会社 本家松浦酒造場


株式会社 本家松浦酒造場

徳島県鳴門市 株式会社本家松浦酒造場 代表銘柄:『鳴門鯛(ナルトタイ)』

『酒蔵紹介、現在の酒造りの近況について』
1804年(文化元年)二代目松浦直蔵由住が酒造業を開始して以来、徳島の地で酒造りに携わってまいりました。ここ数十年、徳島では県産酒が飲まれなくなっています。それは我々酒蔵の責任も少なくないと思います。世界に誇れる酒として、地元のお酒を選んで頂けるような酒を造っていきたいと考えています。杜氏松浦正治は杜氏として8回目の造りの真最中です。今年も様々な悩みと直面しながら製造しています。杜氏の姉が十代目蔵元として皆さんにお酒をご紹介しています。いつか、鳴門に、藏に行って見たい!そう感じてくださる方がいらっしゃれば、この上ないよろこびです。

『郷酒大賞出品酒について』

22_tokushimayamada
『鳴門鯛 純米吟醸 720ml』(日本酒部門)
新酵母「LED夢酵母」を使用した「鳴門鯛 純米吟醸」を2016年4月より出荷をスタートした新商品です。「LED夢酵母」は、徳島県立工業技術センターが新たに開発にとり組んだもので、紫外線を出す特別なLEDを使用し、2000回以上の実験を繰り返して品種改良した清酒酵母です。果物のような軽やかな香りの日本酒を造ることができます。「鳴門鯛 純米吟醸」は、徳島県産の酒造好適米 山田錦100%を「LED夢酵母」で醸造した、まさにオール徳島造りの純米吟醸です。純米吟醸ならではのしっかりとまとまりのある味わいが特長です。白ワインを思わせる華
やかな春らしい香りとリッチな酸味が、日本酒好きの方はもちろん、女性や日本酒ビギナーの方にも好まれる酒質となりました。

『郷酒フェスタへお越し頂く お客様へのメッセージ 』
徳島県の鳴門市をご存じでしょうか?ご存じの方も、ご存じで無い方も、是非、一度お立ち寄りください。

■株式会社本家松浦酒造場:http://narutotai.jp/
■Facebook:https://www.facebook.com/narutotai/
■Twitter:https://twitter.com/shumurie
■たのしいお酒ショップ:http://www.narutotai-sake.jp/
■酒蔵のご当地情報(徳島県鳴門市):http://www.city.naruto.tokushima.jp/kanko/index2.htm

 


コメントを残す