Home 酒蔵紹介 【宮の雪】株式会社 宮崎本店


株式会社 宮崎本店

三重県四日市市 株式会社 宮崎本店 代表銘柄:『宮の雪(みやのゆき)』

01_img

 

『酒蔵紹介』
宮﨑本店は、創業171年、弘化3年(1846)三重県楠で始祖宮﨑庄三郎が清酒、焼酎、味醂の製造を開始。 平成8年に事務所、貯蔵庫及び倉庫6棟が文化財建造物に登録されました。 三重県四日市市楠町は鈴鹿連峰から湧き出る良質の伏流水に恵まれ、古くから酒造りの盛んな土地です。 創業以来、「品質本位」を社是とし、酒米から引き出す本来の酒の味を追求してまいりました。 当社の代表作である清酒「宮の雪」は、鈴鹿川の清らかな伏流水と、酒造りに適した伊賀米のほか、 山田錦・五百万石・神の穂等、酒造好適米を高精白し、じっくり醸した清酒です。 綺麗で濃醇、飲み飽きしない旨口酒です。良い水、良い米、酒への情熱に支えられ、1984年、「大吟醸宮の雪」が モンドセレクション金賞受賞を筆頭に、数多くの賞を頂くまでになりました。しかし、それらに諸手をあげて、 よいしれるのではなく、今以上に「酒米から引き出す、本来の酒の味を」追求し、さらなる向上を目指します。

『現在の酒造りの近況について』
今後、清酒工場を新設し、より品質の良いお酒を造っていきます。 伊勢志摩サミットで提供された事を糧に世界でも話題になるお酒を造ってまいります。

『お客様への一言』
あの、下町の名脇役“キンミヤ焼酎”の蔵元が造る三重県の地酒を、是非ご堪能下さい!

■株式会社 宮崎本店
https://www.miyanoyuki.co.jp/

■酒蔵のご当地情報(三重県四日市市)
http://kanko-yokkaichi.com/


コメントを残す