Home 酒蔵紹介 【白龍】吉田酒造有限会社


吉田酒造有限会社

福井県永平寺町 吉田酒造有限会社 代表銘柄:『白龍』

『酒蔵紹介、現在の酒造りの近況について』
吉田酒造は、文化3年(1806年)に山紫水明の地“志比の庄”で創業しました。以来、私たちは九頭竜川のもたらす滋味豊かな大地が育んだ山田錦と白山麓の雪解け水、そして蔵人たちの熱意を持って「白龍」を育ててまいりました。白龍の雫、一滴一滴に志比の庄の米・水・大地のうま味が凝縮できるよう、米づくりより自社で行い原材料から清酒になるまで一貫して「目が届く」「手が届く」「心が届く」妥協なき酒造りを追及しております。体制面では、蔵元の娘2人が新たに加わり吉田酒造の心を受け継ぐべく奮闘しております。2015年より妹が酒造りに携わり、2017年より姉も白龍を世界の日本酒を愛する人々に届けるために挑戦する毎日です。志比の庄の大地の雫が、皆様にとっての“明日へのちから水”となるよう蔵元・蔵人一丸となって今後とも妥協なき酒造り、日本酒の普及に努めていきたいと考えております。

『郷酒大賞出品酒について』
『白龍 純米大吟醸 「吉峯」』(日本酒部門)
福井県産米「山田錦」を45%まで磨き上げ醸した純米大吟醸酒です。口あたりが柔らかく、米の旨味がなめらかに舌の上に広がります。

『郷酒フェスタへお越し頂く お客様へのメッセージ 』

白龍とともに会話や食事をお楽しみいただけますと嬉しいです。本日は郷酒を愛する皆様と素敵なひと時を過ごしたいと思います!

■吉田酒造有限会社:http://www.jizakegura.com/

■Facebook:https://www.facebook.com/sake.hakuryu

■酒蔵のご当地情報(福井県永平寺町):https://www.town.eiheiji.lg.jp/

 


コメントを残す