Home STAFFブログ Master of SAKE レッスン3 ~ 酒の達人、国際利酒師への道 ~


sakebrewery

 

こんにちは、酒井です。

日本酒文化を学ぶには、机上の論理と実体験が大切!

日本酒文化を深く学ぶには、机上の論理に加えて、いろいろな日本酒を飲んだり、全国各地の酒蔵を訪問したり、肴を食べたり、
酒器を選んだり、飲み方を考えたり、様々な人と語りあい情報交換したりアドバイスを受けたり、様々な体験をすることが
大切に思います。

知識と行動・経験に基づいた情報発信の言葉には、重みがあります。

【レッスン3、国際利酒師の英単語】
devote 捧げる、専念する
characteristics of this products この製品の特徴
the palate change daily 味覚は日々変わる
preferences 嗜好
ingredients 成分、材料
production methods 製造方法
subjective 主観的
Physical and seasonal considerations 心理的な
fermentation methods 醗酵方法
properly 適切に
regardless of the quality 質に関係なく
apprecite the aroma 香りを認める
maintaining quality strage conditions 質の保存条件を維持する
essential 必要不可欠

 


コメントを残す