Home STAFFブログ Master of SAKE レッスン4 ~ 酒の達人、国際利酒師への道 ~


こんにちは、酒井です。

日本酒を知るには、最初に自分好みの日本酒を探すこと。そのために、様々な銘柄の日本酒を飲むことが大切です。
そして、日本酒の造り方を学んでいくと遠回りのようで、実は近道になります。日本酒の原材料は、米と水、麹と酵母が
キーワードになっています。
原材料は、東西南北に長細くつながる日本列島の四季、米処と水源、土壌などの地域環境に依存するところが大きいです。
料理人と同じで、日本酒を造るのは「人」です。良い原材料と酒造りにこだわる蔵元と杜氏と社員の気持ちが一番大切で、
日本酒と消費者に向けた想いとプロモーション活動が大切です。

【レッスン4、国際利酒師の英単語】
recognition of products as representative of each nation and culture 国家と文化の代表的な商品としての認識
vital きわめて
historical and cultural backgrands of products  商品の歴史と文化の背景 
alcoholic beverage  アルコール飲料
be aware the metabolism for alcohol  アルコールの代謝として知られている 
differ based on age,gender and race  年齢、性別、人種により異なる
metabolized by the enzyme aldehyde アルデヒド酵素によって代謝する
dehydrogenase 脱水素酵素
according to ~によれば
deficiency 欠乏 不足
social responsible 社会的責任
with regard to the prevention 予防について
underage drink 20歳以下の飲酒
drunk driving 飲酒運転


コメントを残す