郷酒オンラインスト	ア
    
Home イベント 4/19-29開催!中田 英寿氏が手掛ける “SAKE”イベント【CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019】


2019 年 4 月 19 日(金)~29 日(月・祝)の 11 日間、東京・六本木ヒルズアリーナにて、計 110 の酒蔵と 15 のレストランが集結する日本最大級の “SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」が開催しました。

2019年会場

「CRAFT SAKE WEEK」は、高品質な日本酒をきちんと学べる場として、日本全国 350 蔵以上の酒蔵へ足を運んできた中田英寿氏率いる JAPAN CRAFT SAKE COMPANY がプロデュースを行い、今年で 4 年目を迎えます。当イベントで提供されるお酒は、中田英寿氏をはじめとした日本酒の専門家たちが厳選しているため、現在飲むべき日本酒が会場に集結しています。その為、毎年ラインナップが変わっており、今年も 17 の酒蔵が初参加します。開催期間中は「日本文化としての日本酒を楽しみ、お気に入りの一杯、お気に入りの酒蔵を見つけてほしい」という中田英寿氏の想いから、1 日に参加する酒蔵を10 蔵に絞っています。11 日間で毎日異なる日本酒が楽しめるほか、会場に常駐している利き酒師や各酒蔵メンバーとのコミュニケーションを通して日本酒の知識をより深めることができます。

☆☆DSC_0584

合計110蔵の参加酒蔵は、来場者が自分好みの日本酒を見つけやすいよう、各日のテーマに沿ってセグメントされ、それぞれが個性豊かな最高級の日本酒を提供されています。開催初日は「SPARKLING SAKE の日」と題し、女性からも高い支持を集めるスパークリング日本酒が登場しました。2日目から8日目までは「東北の日」「北陸・信越の日」「関東の日」「東海の日」「関西の日」「中国・四国の日」「九州の日」と、地域ごとに酒蔵をキュレーションし、全国各地の風土を意識しながら、その個性や特長を味わっていただける構成となっています。その後は中田英寿がプロデュースする日本酒アプ「Sakenomy」がお薦めする酒蔵が集まる「SAKENOMY ALL STARS の日」、世界最大の日本酒コンペティション「SAKE COMPETITION」の上位にランクインした酒蔵が集まる「SAKE COMPETITION 2018の日」と続き、イベントのラストを締めくくるのは“幻の名酒”と称賛される山形県の「十四代」を中心に結成された「チーム十四代の日」です。毎日訪れても新たな発見と出会いがあり、各銘柄の魅力一つひとつを存分に味わっていただけるイベントとなっています。

☆DSC_0585

今年の「CRAFT SAKE WEEK」のテーマは「日本酒と世界各国料理とのペアリング」前半 5 日間はアジア料理、後半 5 日間は日本・欧州料理を提供するレストランが出店し、11 日間で計 10 各国分の料理を提供いたします。日本酒との新たなペアリング体験をお楽しみいただけます。世界各地の料理にそれぞれ特長があるように、お酒造りにも風土や季節、蔵の環境など、様々な要素が影響し、繊細な味の違いを生み出します。各地域の特長や各酒蔵のお酒造りのこだわりを知ることで、日本酒の奥深さや楽しさに触れ、世界各国料理とのペアリングを通して“新しい日本酒体験”に出会うことのできます。

DSC_0659 (2)

また、会場では豊富なバラエティのある「ご当地キットカット」と日本酒のペアリングセットを販売提供する期間限定「ご当地キットカット ペアリング BAR」をオープンされます。5 つの質問に回答すると、AI があなたの好みを判別し、その日の 150 通りの組み合わせの中から、「ご当地キットカット」1 枚と日本酒 1 種類を提案し、販売提供します。その組み合わせの数は、11 日間で何と 1,650 通りです。日本酒とのペアリングについては、CRAFT SAKE WEEK が監修しています。
あなたも春を感じる季節に、“新しい日本酒体験”をするために六本木ヒルズを訪れてみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
日 時: 2019 年 4 月 19 日(金)~29 日(月・祝) 11 日間
各日 12:00~21:00 L.O. 20:30
場 所: 六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木 6 丁目 9-1)
参 加 蔵 数: 各日 10 蔵 計 110 蔵
レストラン数: 延べ 15 店舗
料 金: CRAFT SAKE スターターセット 3,500 円(酒器グラス+飲食用コイン 11 枚)
追加コイン 1,500 円セット(飲食用コイン 10 枚)、3,000 円セット(飲食用コイン 22 枚)、
追加コイン 5,000 円セット(飲食用コイン 38 枚)
※2 回目以降の来場の際は、酒器グラスを持参いただくと、追加コインの購入のみでお楽しみいただけます。
主 催: JAPAN CRAFT SAKE COMPANY
協 賛 企 業: ネスレ日本株式会社、株式会社セブン&アイ・ホールディングス、株式会社ハーベス
特 別 協 力: 六本木ヒルズ
後 援: J-WAVE 81.3FM
チケット販売: PassMarket にて事前販売中
URL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018hu6103wzsy.html
ウェブサイト: http://craftsakeweek.com/rh/
公式アプリ : Sakenomy http://www.sakenomy.net/

【参加酒蔵一覧】 は六本木開催での初参加酒蔵
◇4 月 19 日(金) SPARKLING SAKE の日
近年海外でも注目が高まっているスパークリング日本酒。華やかにはじける泡が春の季節に彩りを添えます。
一ノ蔵 (株式会社一ノ蔵/宮城県)、八海山 (八海醸造株式会社/新潟県)、獅子の里 (松浦酒造有限会社/石川県)、水芭蕉 (永井酒造株式会社/群馬県)、菊泉 (滝澤酒造株式会社/埼玉県)、七賢 (山梨銘醸株式会社/山梨県)、紀土 (平和酒造株式会社/和歌山県)、雨後の月 (相原酒造株式会社/広島県)、獺祭 (旭酒造株式会社/山口県)、
雁木 (八百新酒造株式会社/山口県)

◇4 月 20 日(土) 東北の日
東北エリアの酒蔵が集結。
陸奥八仙 (八戸酒造株式会社/青森県)、新政 (新政酒造株式会社/秋田県)、春霞 (合名会社栗林酒造店/秋田県)、山本 (山本合名会社/秋田県)、山和 (株式会社山和酒造店/宮城県)、楯野川 (楯の川酒造株式会社/山形県)、秀鳳 (有限会社秀鳳酒造場/山形県)、廣戸川 (松崎酒造株式会社/福島県)、自然郷 (合名会社大木代吉本店/福島県)、山の井 (会津酒造株式会社/福島県)

◇4 月 21 日(日) 北陸・信越の日
北陸・信越エリアの酒蔵が集結。
加茂錦 (加茂錦酒造株式会社/新潟県)、満寿泉 (株式会社桝田酒造店/富山県)、
羽根屋 (富美菊酒造株式会社/富山県)、勝駒(有限会社清都酒造場/富山県)、手取川 (株式会社吉田酒造店/石川県)、五凛 (株式会社車多酒造/石川県)、真澄 (宮坂醸造株式会社/長野県)、信州亀齢 (岡崎酒造株式会社/長野県)、黒龍 (黒龍酒造株式会社/福井県)、梵 (合資会社加藤吉平商店/福井県)

◇4 月 22 日(月) 関東の日
関東エリアの酒蔵が集結。
来福 (来福酒造株式会社/茨城県)、結ゆい (結城酒造株式会社/茨城県)、御慶事 (青木酒造株式会社/茨城県)、尾瀬の雪どけ (龍神酒造株式会社/群馬県)、聖 (聖酒造株式会社/群馬県)、大那 (菊の里酒造株式会社/栃木県)、屋守 (豊島屋酒造株式会社/東京都)、青煌 (武の井酒造株式会社/山梨県)、いづみ橋(泉橋酒造株式会社/神奈川県)、箱根山 (井上酒造株式会社/神奈川県)

◇4 月 23 日(火) 東海の日
東海エリアの酒蔵が集結。
磯自慢 (磯自慢酒造株式会社/静岡県)、開運 (株式会社土井酒造場/静岡県)、白隠正宗 (高嶋酒造株式会社/静岡県)、義侠 (山忠本家酒造株式会社/愛知県)、二兎 (丸石醸造株式会社/愛知県)、津島屋 (御代桜醸造株式会社/岐阜県)、W (有限会社渡辺酒造店/岐阜県)、白川郷 (株式会社三輪酒造/岐阜県)、百春 (株式会社小坂酒造場/岐阜県)、田光 (合資会社早川酒造/三重県)

◇4 月 24 日(水) 関西の日
関西エリアの酒蔵が集結。
澤屋まつもと (松本酒造株式会社/京都府)、白木久 (白杉酒造株式会社/京都府)、風の森 (油長酒造株式会社/奈良県)、みむろ杉 (今西酒造株式会社/奈良県)、篠峯 (千代酒造株式会社/奈良県)、松の司 (松瀬酒造株式会社/滋賀県)、三連星 (美冨久酒造株式会社/滋賀県)、龍力 (株式会社本田商店/兵庫県)、播州一献 (山陽盃酒造株式会社/兵庫県)、仙介 (泉酒造株式会社/兵庫県)

◇4 月 25 日(木) 中国・四国の日
中国・四国エリアの酒蔵が集結。
賀茂金秀 (金光酒造合資会社/広島県)、月山 (吉田酒造株式会社/島根県)、貴 (株式会社永山本家酒造場/山口県)、五橋 (酒井酒造株式会社/山口県)、三芳菊 (三芳菊酒造株式会社/徳島県)、石鎚 (石鎚酒造株式会社/愛媛県)媛一会 (武田酒造株式会社/愛媛県)、土佐しらぎく (有限会社仙頭酒造場/高知県)、美丈夫 (有限会社濵川商店/高知県)、亀泉 (亀泉酒造株式会社/高知県)

◇4 月 26 日(金) 九州の日
九州エリアの酒蔵が集結。
三井の寿 (株式会社みいの寿/福岡県)、若波 (若波酒造合名会社/福岡県)、田中六五 (有限会社白糸酒造/福岡県)、庭のうぐいす (合名会社山口酒造場/福岡県)、前 (古伊万里酒造有限会社/佐賀県)、鍋島 (富久千代酒造有限会社/佐賀県)、東一 (五町田酒造株式会社/佐賀県)、ちえびじん(有限会社中野酒造/大分県)、福田 (福田酒造株式会社/長崎県)、花の香 (花の香酒造株式会社/熊本県)

◇4 月 27 日(土) SAKE COMPETITION の日
2018 年の
世界最大の日本酒コンペティション「SAKE COMPETITION」の上位にランクインした、日本酒のプロが認める酒蔵が登場。
赤武 (赤武酒造株式会社/岩手県)、南部美人 (株式会社南部美人/岩手県)、蔵王 (蔵王酒造株式会社/宮城県)、冩樂 (宮泉銘醸株式会社/福島県)、名倉山 (名倉山酒造株式会社/福島県)、町田酒造 (株式会社町田酒造店/群馬県)、仙禽 (株式会社せんきん/栃木県)、作 (清水清三郎商店株式会社/三重県)、白鶴 (白鶴酒造株式会社/兵庫県)、極聖 (宮下酒造株式会社/岡山県)

◇4 月 28 日(日) SAKENOMY ALLSTARS の日
全国の日本酒情報を網羅するアプリ「Sakenomy」がお薦めする酒蔵が大集合。
田酒 (株式会社西田酒造店/青森県)、雪の茅舎 (株式会社齋彌酒造店/秋田県)、ゆきの美人 (秋田醸造株式会社/秋田県)、伯楽星 (株式会社新澤醸造店/宮城県)、勝山 (勝山酒造株式会社/宮城県)、くどき上手 (亀の井酒造株式会社/山形県)、惣邑 (長沼合名会社/山形県)、大七 (大七酒造株式会社/福島県)、にいだしぜんしゅ (有限会社仁井田本家/福島県)、今錦 (米澤酒造株式会社/長野県)

◇4 月 29 日(月・祝) チーム十四代の日
“幻の名酒”と称賛される「十四代」を筆頭に、最終日に相応しい日本を代表する名酒が勢ぞろい。
十四代 (高木酒造株式会社/山形県)、一白水成 (福禄寿酒造株式会社/秋田県)、山形正宗 (株式会社水戸部酒造/山形県)、鳳凰美田 (小林酒造株式会社/栃木県)、天青 (熊澤酒造株式会社/神奈川県)、而今 (木屋正酒造合資会社/三重県)、寳劔 (宝剣酒造株式会社/広島県)、出雲富士 (富士酒造合資会社/島根県)、よこやま (重家酒造株式会社横山蔵/長崎県)、東洋美人 (株式会社澄川酒造場/山口県)


コメントを残す