北海道

【取材レポ】日本最北の酒蔵・国稀酒造に行ってきました!

国稀酒造(北海道増毛町)の蔵見学に行ってまいりました。 その日はあいにくの小雨模様。最高気温は15℃。寒さに震えながら、体をあたためてくれる美酒への渇望はいやが上にも盛り上がります。 国稀酒造があるの ...

2018/11/21

「失敗を恐れず新しい事に挑戦して行く。」北海道小樽市 田中酒...

田中酒造は明治32年(1899年)に創業し、100年以上の業歴を有しています。 現在の当主は四代目で、創業者の遺志を継いで古き良き時代の風情を残しながらも、常に新しい技術を取り込み、四季醸造の蔵として ...

2014/11/6

日本最北の酒蔵!こだわりの辛口を醸す「國稀酒造」

北海道増毛市  國稀酒造株式会社 日本最北の酒蔵「國稀酒造」の取材映像です。 北海道の増毛市に位置するこの蔵の周辺では、ニシン漁が盛んで、漁師の方達が好んで呑むのはもっぱら辛口酒。 辛口にこだわりを持 ...

2014/10/21

「いい水で、受け継がれた魂で醸す酒。」北海道 札幌市「千歳鶴...

北海道札幌市 日本清酒株式会社 明治5年、石川県能登から来道した創業者・柴田與次右衛門(しばた・よじうえもん)は、創成川のほとりで造り酒屋「柴田酒造店」を開店。 戦後は好景気に支えられ、「千歳鶴」は順 ...

2014/10/17

「食がキーワード」旭川の観光事情と酒蔵ツーリズム

旭川市経済観光部、観光課長の品田 幸利さんに、旭川の観光事情をお伺いしました。 震災の影響で一時期は観光客数が落ちていたが、現在は回復傾向にある旭川。 平成25年度の1年間で約533万人が旭川市を訪れ ...

2014/9/22

「北海道の寒さを利用した酒造りにこだわる酒蔵」北海道旭川市、...

【北海道旭川市高砂酒造】 高砂酒造の前身である小檜山酒造店が創業したのは、開拓時代も終わりに近づく明治32年。酒造りが盛んになった旭川は北海の灘と称されるまでになりました。 旭川で酒造りが盛んになって ...

2014/9/19

「地元を大事にし、正直なお酒を造って行く。」北海道旭川市「男...

男山は、清酒醸造に最も適した厳しい寒さの気候風土に恵まれた酒蔵として、地域住民や観光客から親しまれている酒蔵である。 特筆すべきは「延命長寿の水」と呼ばれる男山の酒造りに欠かす事の出来ない大雪山系の万 ...

2014/9/16

「瑞穂のしずく」カクテルも 江別産米の日本酒発売

【江別】江別産米100%の特別純米酒「瑞穂のしずく」の新酒販売が今年も始まった。昨年産の酒造好適米「彗星(すいせい)」を使って、小林酒造(空知管内栗山町)で仕込まれた酒は、例年にも増してできが良いとい ...

2014/6/12

Translate »

© 2021 酒蔵プレス