~創業天保元年(1830年)、自社醸造再開2年目の“老舗ベンチャー酒蔵”~【歓喜光、悠久の光】澤田酒造株式会社-奈良県

2021/7/21

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第19回目の当記事では、奈良県香芝市(ならけんかしばし)の澤田酒造(さわだしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK 2019醸造年度、約30年ぶりに澤田酒造の酒造りが復活 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 奈良県には、酒造りの神様として全国の酒蔵から広く信仰を集める大神神社や、室町時代に僧坊酒の一大生産拠点として近代醸造法の基礎となる酒造技術を確立し、奈 ...

ReadMore

~昔ながらの“生きた町”で醸す丁寧な酒造り~【出世男、うねび、香具山、宗久】河合酒造株式会社-奈良県

2021/7/19

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第18回目の当記事では、奈良県橿原市(ならけんかしはらし)の河合酒造(かわいしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK 今井町唯一の酒蔵、母屋は重要文化財 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 奈良盆地の中ほどにあり、大和三山に囲まれた今井町は、戦国末期に浄土真宗の寺内町として成立しました。今井町は「大和の金は今井に七分」といわれるほど栄えた商業都市であり、現 ...

ReadMore

~造り手の思いが飲む人の心に伝わる酒造り~【御代菊、白檮、利兵衞】喜多酒造株式会社-奈良県

2021/7/15

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第17回目の当記事では、奈良県橿原市(ならけんかしはらし)の喜多酒造(きたしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK ―酒蔵の歴史について教えて下さい。 1718年(享保3年) 創業初代利兵衞(りへい)が大和三山に囲まれた大和國高市郡御坊村(現在の奈良県橿原市御坊町)で創業。1940年(昭和15年)酒蔵の移築現社屋から東に80メートル、近鉄橿原線開線当時、計画線路 ...

ReadMore

~基本に忠実にホッと落ち着ける酒造り~【羽前白梅】羽根田酒造株式会社-山形県

2021/7/12

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第16回目の当記事では、山形県鶴岡市(やまがたけんつるおかし)の羽根田酒造(はねだしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 創業1592年(文禄元年)銘醸地大山で出羽三山を臨み酒造家が軒を連ねる一角に羽前白梅があります。全量純米酒蔵で代々引き継いできた技術と蔵、水で基本を守り、爽やかで個性豊かな酒を仕込んでいます。 丁寧 ...

ReadMore

~地元の酒米や酵母の特徴を活かした酒造り~【半蔵】株式会社大田酒造-三重県

2021/7/8

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第15回目の当記事では、三重県伊賀市(みえけんいがし)の大田酒造(おおたしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 明治25年創業。大田酒造は四方を山々に囲まれた伊賀盆地のほぼ中央に位置します。周囲は白鷺が飛び交う豊かな田圃に囲まれた地で、手作業にこだわった少量の造りを行っています。 また、伊賀は400万年前、古琵琶湖の底 ...

ReadMore

~伝統的な木造土壁の蔵で行う力強い酒造り~【初日の出、羽田、脱兎、六友】羽田酒造有限会社-京都府

2021/7/5

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第14回目の当記事では、京都府京都市(きょうとふきょうとし)の羽田酒造(はねだしゅぞう)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK 地域に合わせた、力強い酒質 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 羽田酒造は京都市京北で日本酒を製造する創業約130年の酒蔵です。当社は、京都盆地より遥か北、自然に囲まれた山間の町で酒造りをしております。桂川水系の上流部にあり標高が高いため ...

ReadMore

日本のクラフトビール醸造家が、「ラガービール」を本気で作ったら?「ジャパニーズラガーフェス 2021」が7月1日より開催。全国のブルワリーが作る「ラガービール」飲み比べイベント!

2021/7/2

月間6,700万人が利用するグルメメディアfavy(運営:株式会社favy、代表取締役社長:高梨巧、本社:東京都新宿区)は、本日2021年7月1日(木)から9月30日(木)の期間「ジャパニーズラガーフェス 2021」を開催いたします。 本イベントに参加するブルワリーがそれぞれ醸造したビールを、直売店や飲食店で楽しむ事はもちろん、通販購入によりご自宅でお楽しみいただくこともできるイベントとなっております。 ■「ジャパニーズラガーフェス 2021」とは 本イベントは、日本で一番売れているビールのスタイルである ...

ReadMore

【開催中止】感染対策を徹底して、苦境の飲食・酒類・観光・エンタメ業界と東京オリパラ選手を応援する!「第17回 和酒フェス in 中目黒」開催! 7月24日(土)・25日(日)中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)

2021/7/9

「第17回和酒フェスin中目黒」開催中止のお知らせ 苦渋の決断となりましたが、「第17回和酒フェスin中目黒」の中止することに決定しました。次回の開催予定につきましては、新型コロナウイルス感染症の動向を踏まえ、慎重に検討のうえ改めて発表させていただきます。 詳細は以下の記事をご覧ください。【重要】「第17回和酒フェスin中目黒」開催中止のお知らせ 地方創生を応援する和酒フェス実行委員会は、『第17回 和酒フェス in 中目黒』を東急東横線(東京メトロ副都心線直通)と東京メトロ日比谷線の中目黒駅に直結する中 ...

ReadMore

~日本酒と焼酎の文化がサスティナブルに連鎖する酒造り~【繁桝、箱入娘、麹屋、博多一本〆】株式会社高橋商店-福岡県

2021/7/1

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第13回目の当記事では、福岡県八女市(ふくおかけんやめし)の高橋商店(たかはししょうてん)を特集します。日々ご紹介する酒蔵のまとめは下記をご覧ください。 こちらをCHECK 継承の技を守り、さらに研鑽 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 高橋商店の歴史は江戸時代享保2年(1717年)に、初代高橋六郎右衛門が米どころ八女で造り酒屋を開業するところから始まります。その後、九代目竹吉による基礎固めや十代目繁太郎の ...

ReadMore

【速報】IWC(インターナショナル ワイン チャレンジ) 2021「SAKE部門」のSake Champion(サケ チャンピオン)に御湖鶴酒造場の御湖鶴 純米吟醸 山恵錦が選ばれました!

2021/6/30

2021年6月30日(水)に、International Wine Challenge(以下IWC)2021のSAKE部門におけるSake Champion、Sake Brewer of the year、Great Value Sakeが発表されました。Sake Championは出品銘柄数は1,499銘柄から選ばれた名誉ある称号です。 IWC2021「SAKE部門」Sake Champion 諏訪御湖鶴酒造場/御湖鶴 純米吟醸 山恵錦/長野県 Sake Brewer of the year 清水清三郎 ...

ReadMore

Translate »

© 2021 酒蔵プレス