Home イベント 長野の61蔵が【長野の酒メッセ】で都内ホテルに集結!


2016年5月11日、今回で13回目を迎える「2016長野の酒メッセin東京」が品川プリンスホテルにて開催されました。
長野県から61蔵が集結。大勢の参加者が熱心に試飲し、会場は大盛況でした。

DSC_4901
このメッセは消費拡大と新商品の紹介を目的としており、一般来場者だけではなく酒類業界関係者のみの試飲会も行われ、関係者が酒蔵にお酒の内容について深く質問する光景が見られました。

長野の酒造好適米として有名な「美山錦」や「ひとごこち」といった長野のお米で醸されたお酒が半分以上を占め、試飲した参加者は長野らしいお酒に酔いしれていました。

 

出展酒蔵(一部)

2015ミス日本酒 長野大会グランプリの家高里永子さんがご来場し、会場を彩りました。

【出品リスト(長野県酒造組合)】
http://u0u0.net/u2ME

【イベント概要】
長野県酒造組合公式ホームページ:http://www.nagano-sake.or.jp/

日時:平成28年5月11日(水)
(酒類業界関係者)14時~20時 
(一般来場者)17時~20時
場所:品川プリンスホテルアネックスタワー5F プリンスホール
(東京都港区高輪4-10-30)
会費:酒類業界関係者1,000円、一般来場者2,500円


コメントを残す