Home 映像 第1回 インターナショナル日本酒”特別”テイスティングセミナー2016(中国語通訳付き)


トータル飲料コンサルタントの友田晶子氏と(株)海琳堂の主催で開催された、「第1回 インターナショナル日本酒”特別”テイスティングセミナー2016」。
日本酒のテイスティングについて学んでみたいけれど、いまいち日本語に自信がないという中国語圏の方に向けて、中国語の通訳付きで、7時間みっちり日本酒を学べる本格的な日本酒セミナーです。
内容は、FBOアカデミーで行われている、「SSI研究室 専属テイスター育成セミナー」と同等クラスで、テイスティングをメインとしており、単に甘口や辛口ではなく、また、吟醸、本醸造、純米など特定名称だけではない、消費者にとってわかりやすい表現でお勧めできることを目的としています。
充実した講座内容を中国語通訳付きで学べるため、日本以外の国ではなかなかハイレベルな日本酒講習を受けることができなかった、中国語圏の国際唎酒師などが多く参加していました。

主催の友田氏は「中国、アジア、欧米の方々にも参加していただけるようなセミナーにしていきたいと思っています。」と今後の展望を語ってくれました。

【講師】
NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)研究室長兼SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)
研究室長SSI研究室長 長田卓氏

【内容】
・日本酒テイスターに欠かせない基礎トレーニング
香材料を使った嗅覚トレーニング/水溶液を使った味覚トレーニング
・4タイプ別日本酒の特徴把握
・料理との相性体験(ランチを兼ねます)
・蔵元2社による特別講演とテイスティング15種類
★講座を終了された方には、修了証明書(Certificate of Completion)が発行されます。

【主催】
トータル飲料コンサルタント友田晶子/(株)海琳堂


コメントを残す