Home 日本酒ニュース 日本酒女子がいっぱい!?新潟酒の陣

niigata

 

こんにちは、酒蔵プレスの鈴木です!

暖かい日が増え、春を感じられている方も多いかと思います。

全国の酒蔵様も、酒造りの終盤を迎えているのではないでしょうか。

春を迎えるにつれ、今年も全国各地にて、きき酒会が始まっております。

今年は、新しいきき酒会も多く企画されており、 全国各地で日本酒を楽しむ事ができるのではないでしょうか!?

さて、3月14日(土)、15日(日)新潟では、「新潟淡麗にいがた酒の陣」が開催されました!

なんと、開催2日間で119,975名の方が来場されたそうです。

FullSizeRender

今年は来場者数が新記録を更新し、例年以上の盛上がりと混雑ぶりだったそうです。

さらに、びっくりしたことは、女性の来場者がとても多い!

新潟酒の陣、公式Facebookページにて多くの日本酒女子が見れます!

1510965_870774419653534_5123494512352128835_n

【写真】:新潟酒の陣、公式Facebookページより

日本酒の人気を後押ししているのは、やはり女性ー!?

日本酒=おじさんの飲み物というイメージは、もう古い!!

その中でも一際、女性の来場者で盛り上がるブースを発見!

伺った先は、新潟県長岡市にある老舗酒蔵、吉乃川さんです。

お話を伺いますと、吉乃川さんでは2012年より、「吉乃川女子部」という日本酒好きな女性にむけた部活動をされているそうです。ちなみに、部員も募集中です♫

ホームページやSNSにて、日本酒情報を発信されています。

この日は、酒の陣に合わせ、女性向け新商品の先行発売!

新商品とは、蔵元自慢の「吟醸 極上吉乃川」を贅沢に使用した初のコスメグッズSakeSPA「吉乃川 日本酒 facial mask(フェイシャルマスク)」!

小さくカットしたマスクシートを体験でき、来場者は手の甲で、質感や香りを楽しんでいました。

日本酒由来の「コメ発酵液」と、酒粕由来の「酒粕エキス」

2つの天然美容成分がお肌をしっとりと包みこみ、潤いのあるお肌へと導きます。

ふんわりとしたほのかな吟醸酒の香り。

“お風呂上りや寝る前のリラックスタイムにぴったり!”とのこと!

【参考】:女性による女性のための日本酒応援部活、吉乃川女子部

新潟県長岡市で天文17年(1548年)から続く蔵元「吉乃川」

新潟はもちろんのこと、全国の女性に地酒の美味しさを知ってもらいたい、もっと気軽に、多様な楽しみ方と触れ合ってほしい。

そんな想いを胸に活動をされています。

もちろん、吉乃川さんのお酒もみなさん楽しんでおられました!

日本酒の人気をけん引する女性に向けた「日本酒コスメ」にも今後注目です!

 

◇「吉乃川 日本酒フェイシャルマスク」に関するお問い合せはこちら
吉乃川株式会社
HP:http://yosinogawa.co.jp/
TEL:0258-35-3000 FAX:0258-36-1107
〒940-1105 新潟県長岡市摂田屋4丁目8番12号

 

◇日本酒フェイシャルマスクの企画に関するお問い合せはこちら
企画会社:株式会社グランデュール 担当:長岡(ながおか) 新村(しんむら)
HP: http://www.grandeur-gd.co.jp/
TEL:045-847-1683
神奈川県横浜市港南区港南中央通7-19ワミレスウエストビル3F

 

グランデュールさんでは、日本全国のご当地名産品等を使った自然派コスメを制作さていています。
素材にこだわっていて、お肌にやさしくて、旅行のお土産としても使える。
そんな、ご当地コスメの企画をお考えの方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか?

20150325_OEMtest


コメントを残す