郷酒オンラインスト	ア
    
Home イベント 2018/1/19【Kura Master受賞酒を味わう会】開催!フランス人が好む日本酒とは?


フランス発の日本酒コンクール「Kura Master」にて550点の出品酒を審査したフランス人トップソムリエら審査員から5名が、酒造りの本格化している2018年1月中旬に来日致します。この機会に、受賞蔵元様とフランス人トップソムリエである審査員、日本酒関係者、一般消費者らを交え日本酒を通じた日仏の酒文化の交流と文化の相互理解、フランスでの日本酒の活用機会の促進を図る目的で、2018年1月19日に【Kura Master受賞酒を味わう会】として受賞酒のプレミアム試飲会が大手町の TRAVEL HUB MIXで開催されます。当日は受賞酒10種他のプレミアム試飲会と、フランスでの日本酒の可能性についての基調講演、パネルディスカッションもあります。この機会にフランス人が好む日本酒を、五感で比べてみませんか。

*Kura Masterとは
2017年6月にパリで第1回コンクールを開催したフランス人ソムリエらが選ぶフランス初の日本酒のコンクール。フランスの歴史的食文化である≪飲み物と食のマリアージュ≫を、日本酒と食という観点から体験することを目的に、日本酒の講習会開催、蔵元訪問などを通じて、フランス市場における日本酒をアピールする場の提供も行っています。

shichida

【開催概要】
日時:2018年1月19日(金) 18:30開演(受付開始18:00〜)
会場:株式会社パソナ TRAVEL HUB MIX
(東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング1階)
料金:4,000円(グラス、ミネラルウォーター1本、試飲チケット)
※チケットはPassMarketでの事前販売のみ、当日券はありません。
※試飲のお酒は万一品切れとなった際はご容赦ください。
食事:立食形式、フランスから直輸入のチーズ、日本酒とのマリアージュを体感できる軽食
蔵元数:Kura Master2017 プラチナ賞受賞7蔵10銘柄、他受賞酒
共催:株式会社パソナ、株式会社プロフェリエ TRAVEL HUB MIX
後援:笹川日仏文化財団
チケットはこちら

【出展酒紹介】
プレジデント賞
・七田 純米吟醸 雄町50 / 天山酒造株式会社(佐賀県)
審査員特別賞
・花の香 桜花 / 花の香酒造株式会社(熊本県)
プラチナ賞/純米大吟醸部門
・純米大吟醸 「紀伊国屋文左衛門」/ 中野BC株式会社(和歌山県)
・基峰鶴 純米吟醸山田錦 / 合資会社 基山商店(佐賀県)
・七田 純米吟醸 雄町50 / 天山酒造株式会社(佐賀県)
・花の香 桜花 / 花の香酒造株式会社(熊本県)
・水芭蕉 純米大吟醸 翠 / 永井酒造株式会社(群馬県)
プラチナ賞/純米部門
・富久長 純米吟醸 八反草 / 株式会社今田酒造本店(広島県)
・文佳人 純米酒 / 株式会社アリサワ(高知県)
・七田 純米 / 天山酒造株式会社(佐賀県)
・七田 純米吟醸 / 天山酒造株式会社(佐賀県)
・西の関 手作り純米酒 / 萱島酒造有限会社(大分県)
他、Kura Master受賞酒。

【プログラム】
18:00pm 開場・受け付け開始
18:30pm~ 開演・オープニング講演・パネルディスカッション
1.Kura Master審査員による講演
Kura Master審査員であるフランス人ソムリエから「フランス人の好む日本酒とは何か?フランス食文化における日本酒の活用方法とは?」をテーマにした講演(通訳あり)
2.パネルディスカッション
Kura Master運営委員会代表、宮川圭一郎氏のファシリテーションによるパネルディスカッション、「フランスにおける日本酒啓発に必要な要素は何か」について、受賞蔵元と審査員によるパネルディスカッション。
3.株式会社パソナ、TRAVEL HUB MIX、株式会社プロフェリエからのご紹介(約10分)
・食事、受賞酒の試飲、交流会
フランスの味を表現できるような軽食(チーズ、フィンガーフードなど)を立食形式にてご提供。日本酒のマリアージュを体感し、日仏の酒文化、食文化について参加者同士の交流を図る。フランスでも普段会いにくい審査員たちとの交流を通して、Kura Master受賞酒への連帯感を共有します。
20:30pm 終了
※プログラムの内容は変更になる可能性があります。


コメントを残す