Home 映像 「日本酒をもっとわかりやすく伝えたい。」SAKE COMPETITION 2014


「日本酒をもっとわかりやすく伝えたい。」SAKE COMPETITION 2014

2014年10月29日(水)
場所: 日本橋三井ホール

「SAKE COMPETITION 2014」は、世界最多856本の出品酒数、日本全国から280の酒蔵がエントリーした日本最大規模の市販酒No.1を決めるきき酒イベントとして今年で3回目を迎えます。

“日本酒は分かりにくい”という、消費者からの声をもとに、日本酒の品質を正しく評価し、全世界に日本酒の価値と魅力を発信する舞台としてはじめられたこの会は、日本に流通しているできるだけ多くの日本酒を集め、同じ人間が一斉に評価をするという方式をとりました。

日本酒に深い情熱を注ぐ、元サッカー日本代表の中田英寿氏や俳優の袴田吉彦氏、タレントの井澤エイミーさんなどの著名人をゲストプレゼンターに迎え、より一般消費者にわかりやすく日本酒の魅力を伝えると言う信念のもとに開催されています。

中田英寿氏は「こういった大きな大会がある事で、国内でも海外でもより多くの人に(日本酒を)飲んでもらえるきっかけになる。」と大会について語ってくれました。

以下各部門上位入賞酒です。

■ Free Style Under 5000部門

1位 株式会社澄川酒造場「東洋美人(とうようびじん)大吟醸 地帆紅(じぱんぐ)」
2位 相原酒造株式会社「雨後の月(うごのつき)大吟醸 月光(げっこう)」
3位 平和酒造株式会社「紀土(きっど)大吟醸」

■ Free Style の部門

1位 松崎酒造店「廣戸川(ひろとがわ) 大吟醸」
2位 月桂冠「月桂冠(げっけいかん) 伝匠(でんしょう) 大吟醸」
3位 清水清三郎商店株式会社「筰(ざく)クラウン 杜氏特別秘蔵酒」

■ 純米酒部門

1位 宮泉銘醸株式会社「寫楽(しゃらく)純米」
2位 株式会社新澤醸造店「伯楽星(はくらくせい)特別純米」
3位 有限会社濱川商店「美丈夫(びじょうふ)純米酒」

■ 純米吟醸酒部門

1位 宮泉銘醸株式会社「寫樂(しゃらく)純米吟醸 備前雄町」
2位 酒井酒造株式会社「五橋(ごきょう)純米吟醸」
3位 株式会社澄川酒造場「東洋美人(とうようびじん) 純米吟醸 レトロラベル」

■ 純米大吟醸酒部門

1位 株式会社山和酒造店「山和(やまわ)純米大吟醸」
2位 小玉醸造株式会社「太平山(たいへいざん) 天巧(てんこう) 純米大吟醸」
3位 出羽桜酒造株式会社「出羽桜(でわざくら) 純米大吟醸 愛山」

 

写真記事はこちら↓↓↓

世界一の酒が決定!?「SAKE COMPETITION2014」 
http://www.sakagura-press.com/sake/3032/

 

 


コメントを残す