Home 映像 和酒フェス史上最多43酒蔵のお酒が登場!第3回 和酒フェス東京@日テレ


3月19日(土)に汐留の日本テレビ、日テレタワーの大屋根広場でマルシェ(市場)スタイルの利き酒まつり「第3回和酒フェス東京@日テレ」が開催されました。

今回のテーマは「春、新酒で花見酒を楽しむ!」。和酒フェス史上最多の43酒蔵、145種類のお酒が集まりました。酒蔵、出演者が揃っての乾杯からスタート。今季しぼりたての新酒や花のラベルの日本酒を酒蔵自ら来場者へ振る舞う酒蔵ブースは活気に満ち溢れ、試飲を楽しむお客さまの笑顔で溢れていました。

DSC_3310
今回参加の酒蔵一覧はこちら「和酒フェス」公式ページ

ステージでは和太鼓と津軽三味線のユニット「宴人」によるスピード感のある演奏が行われ、司会進行の日本酒伝導師の称号「酒サムライ」のアナウンサーあおい有紀さん、日本酒スタイリストでタレントの島田律子さん、そして2016年新ミス日本酒に輝いたばかりの田中沙百合さんが、花柄の衣装や艶やかな和服に身を包んで登場、利き酒師でお笑い漫才コンビの「にほんしゅ」の漫才を繰り広げるなど、和酒に合う日本文化の魅力がたっぷりの余興が行われました。

DSC_3238  DSC_3141
DSC_3078

日本酒とのマリアージュに欠かせないお食事は、この日のために用意した中華飯店「潮夢来」の天心三種や、秋田郷土料理店「和食三吉」の名物いぶりがっこと桜もち、学芸大学の繁盛店「くだん」の創作メニュー、出張寿司本舗の粕汁やネギマ串などが揃い、来場客の大いに胃袋を満たしました。また酒器コーナーでは酒器を、特設販売ブースなどでは利き酒をして気に入った和酒をお土産として買うことができ、2,000円以上購入すると引換抽選券が渡され、景品が当たる抽選会でめいめいに景品を手にしました。

DSC_3013  和酒料理写真  DSC_3180

和酒、料理、酒蔵と来場者との出会いあり、笑顔があふれて交流が生まれる…この和酒フェスにはいつもそんな温かい雰囲気につつまれています。次回は9月10日(土)に開催を予定しています。

和酒フェス公式ホームページ:http://www.sakefes.com
Facebook:http://www.facebook.com/washufes/
Twitter:http://twitter.com/sakefes


コメントを残す