Home イベント 【郷酒フェスタ for WOMEN】×伊勢丹【NIHONSHU MY CHOCO STYLE】コラボ企画!


日本地酒協同組合と郷酒フェスタ実行委員会が主催する、女性のための國酒の祭典『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017(開催日:2017年4月23日(日)、場所:リーガロイヤルグループ都市センターホテル<東京都千代田区>、後援:観光庁)は、伊勢丹新宿本店本館5階=キッチンダイニングデコールで開催されますNIHONSHU MY CHOCO STYLE BY RITSUKO SHIMADA(開催期間:4月12日(水)~25日(火))とコラボレーション企画を行い、相互に日本酒、酒器及び日本の酒文化の楽しみ方をご提案します。
『郷酒フェスタ』でMCを務める島田律子さんが、『NIHONSHU MY CHOCO STYLE』の総合プロデューサーとして、伊勢丹新宿本店本館5階=キッチンダイニングデコールにて、様々な素材の酒器のご提案をします。期間中、郷酒及び、MY CHOKO付き『郷酒フェスタ』前売りチケットが限定販売され、購入したMY CHOCOを持参して、郷酒フェスタ会場で利き酒が楽しめます。
また郷酒フェスタに出展する酒蔵から、15日(土)飯沼本家(千葉県)、22日(土)は瑞鷹(熊本県)が『NIHONSHU MY CHOCO STYLE』 に参加、島田律子さんと伴にセミナーを行い、郷酒を素材違いの酒器(硝子グラス、アクリルマス、錫器、陶器)で飲み比べいただけます。

きもの着付けサービス

【第4回郷酒フェスタ for WOMEN × 伊勢丹 コラボレーション企画】
▼『NIHONSHU MY CHOCO STYLE BY RITSUKO SHIMADA』 会場にて

【素材違いの酒器で『郷酒』の飲み比べ&てぬぐい・風呂敷の包み方セミナー】
~木本硝子×アリタポーセリン×Nagae+×mas/mas×かまわぬ~
4月15日(土)飯沼本家(千葉県)、22日(土)瑞鷹(熊本県) がお勧めする郷酒を、素材違いの酒器(硝子グラス、アクリル舛、錫器、陶器)で飲み比べをします。てぬぐいや風呂敷を使って日本酒の包み方のレクチャーも行います。期間中、郷酒と酒器の購入ができ、郷酒フェスタで上映する酒蔵PR映像を、伊勢丹のイベント会場でもご覧になれます。
■日時:4/15(土)・4/22(土)各日13:00~(40分程度)
■定員:各日6名様
■セミナー費:4,320円(税込)
■場所:新宿店本館5階=キッチンダイニングデコール
■ご予約開始日:4/12(水)11:00~
■ご予約お問い合わせ:03-3225-0669(キッチンダイニングデコール直通)

▼出品酒(下記の写真左から)
飯沼本家(千葉県)
「純米大吟醸きのえね(山田錦50%)720ml」 小売価格(税込)4,377
「甲子純米活性にごり酒720ml」 小売価格(税込)1,450
「甲子 純米吟醸酒720ml」 小売価格(税込)1,058円(セミナーで使用)
瑞鷹(千葉県)
「瑞鷹 純米吟醸 崇薫720ml」 小売価格(税込)1,728円(セミナーで使用)
「芳醇純米酒 瑞鷹720ml」 小売価格(税込)1,080円

「瑞鷹 純米大吟醸 金720ml」 小売価格(税込)5,400円

satozake_isetan800x450

▼硝子グラス:木本硝子 es Stem 01
口元が薄く、自然と口の中に日本酒が流れてくる感覚が味わえます。薫りが立つようにシェイプした形で、非常にもちやすいデザインです。(下記の写真は国内初リリースXANAシリーズ)

XANA画像

▼アクリル舛:mas/mas
ガラスより透明度が高いアクリル製の升です。軽くて、割れにくく、お酒の持つ風味や色を邪魔しません。お酒だけでなく、おつまみ、小物入れとしても使えます。

masmas

▼錫器:NAGAE+(ナガエプリュス)
富山県高岡を象徴するキーワード『美』を核に本物の素材を生かし、日本の伝統の技に拘りながら、先端の技術も取り入れたライフスタイル商品をご提供しています。不思議なほど、飲み物をまろやかに変化させる錫の特性と、飲み口の部分は薄く仕上げている為、口当たりもよいのが特徴で、京都の天然染料と科学顔料を混ぜることにより、難しいとされてきた錫の表面着色が実現しました。
NAGAE+

▼陶器:アリタポーセリンラボ
創業200年以上の歴史を誇る有田焼老舗窯元「弥左エ門窯」の現代のライフスタイルに合わせたモダンブランド。熟練職人が弥左エ門窯ならではの門外不出の技術を活かし、数え切れない試作を繰り返し進化した釉薬・技術を使い、一つ一つ手仕事で、ラグジュアリーでモダンな有田焼を作りだしています。NYアイアンシェフ”ディビット・ブーレー”氏と共同開発した「日本酒を薫り高く味わう有田焼のタンブラー」です。

DSC_0015

【MY CHOKO付き郷酒フェスタ前売チケット】
4月12日(水)から22日(土)まで、伊勢丹新宿店本館5階=キッチンダイニングデコールにてチケットを販売します。
1.MYグラス+島田律子さんガイドチケット(商品代+2000円×各部2組2名様、計8名様)
2.MYグラス+利き酒師ガイドチケット(商品代+1000円×各部5名様、計10名様)
3.郷酒フェスタチケット販売(3000円×各部20名様、計40名様)
また4月25日(火)まで郷酒が店頭購入できます。

satozake_20170423_A4leaflet_omote
▼『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』会場にて
『NIHONSHU MY CHOCO STYLE』で購入したMY CHOCOを郷酒フェスタ会場に持参して利き酒が楽しめます。

▼島田律子さん
郷酒フェスタ MC
NIHONSHU MY CHOCO STYLE 総合プロデューサー
タレント活動だけでなく、日本酒スタイリストとして日本酒イベントのプロデュースやコーディネートなど国内外問わず日本酒の魅力を伝える活動を行う。アンチエイジング効果を取り入れたタイルスタイルを提案。「日本の美を日本酒で」をテーマに、『オトナの日本酒TASHINAMI塾』を主催する。

shimada

▼参加蔵元:飯沼本家/千葉県
江戸元禄年間(1688年~1703 年)創業。千葉県酒々井町にある14代、300年つづく蔵元です。和食とのマリアージュを考えた酒造りに努め、「甲子正宗(きのえねまさむね)」を醸すほか、直営店「酒々井まがり家」ではお食事もでき、観光にも力を入れています。酒の周辺の楽しみとして、酒の肴まで開発・販売されています。

iinumahonke
▼参加蔵元:瑞鷹/熊本県
慶応三年(1867)創業、5世代にわたって酒を造り続けて150年。「熊本酵母(協会9号酵母)」を生み出した「熊本酒造研究所」設立の中心となるなど熊本県産酒の向上に努められてきました。伝統的な味わいのある芳醇な食中酒と、吟醸造りの華やかでバランスの良い酒質を目指して酒造りを行います。平成28年熊本地震で大きな被害を受けるも、復旧に向けて精力的に活動しています。

zuiyo

4回 郷酒フェスタ for WOMEN】日本最大級!女性のための國酒の祭典!
全国より日本地酒組合加盟の26蔵が出展、100種類を越える日本酒が楽しめる!

日本地酒協同組合に加盟する26蔵が全国から集結し、普段東京では飲めない希少価値の高い『郷酒』を
中心に、吟醸酒、スパークリング清酒、リキュール、古酒、焼酎など100種類を越えるお酒を振る舞います。直接造り手の想いを聞きながら、利き酒を楽しむことが出来ます。また、2016年12月新潟県糸魚川市での大規模な火災により蔵及び社屋が全焼した【加賀の井】ブースでは、酒蔵再建の募金を行います。

サムネイル

もっと郷酒の魅力を知り、女性に向けて「新しいお酒の遊び方」を提案!
参加者の投票で郷酒のNo.1を決める『第3回郷酒大賞』、酒蔵見学などを楽しむ郷酒ツーリズムの紹介、酒蔵紹介ビデオ上映があり、郷酒を味わいながら学び、その魅力をもっと知ることができます。 また日本酒スタイリスト島田律子さんのMC、メジャーデビューした竜馬四重奏(ヴァイオリン、津軽三味線、篠笛、邦楽打楽器)の生演奏、三遊亭遊かりさんの落語、ミス日本酒がフェスタを盛り上げます。
日本酒に合う料理では、健康や美容への効果が期待され、注目が高まっている『酒粕(さけかす)』料理をご用意。他にも寿司、地域特産品、チーズなどもキャッシュオンでご用意いたします。当日飲んだお酒、酒器の販売コーナーもあり、お土産としてお持ち帰りいただけます。

ryoma_quartet

【『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN』開催概要】
■日時:2017年4月23日(日)各部500名
第1部(試飲会)12時30分〜14時45分 女性・男女ペア
第2部(試飲会)15時30分〜17時45分 女性限定
■場所:リーガロイヤルホテルグループ
都市センターホテル 3Fコスモスホール
(東京都千代田区平河町2-4-1)
■料金:一般 3,000円(前売り制、税込)/ 当日券は未定
VIP6,000円、VIP英語対応 8,000円
※VIPの特典:指定席、日本酒&酒蔵有識者のアテンド
※お酒はきき酒し放題、お料理は別料金となります。
■コンテンツ:第3回郷酒大賞
郷酒セミナー「郷酒ツーリズム」
酒蔵紹介ビデオ上映
■出演:島田律子(MC)
竜馬四重奏(音楽)
三遊亭遊かり(落語)
田中沙百合(2016ミス日本酒)
加藤香(2017ミス日本酒 準グランプリ)
■主催:日本地酒協同組合、郷酒フェスタ実行委員会
■後援:観光庁

 

『NIHONSHU MY CHOCO STYLE BY RITSUKO SHIMADA』
<ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017×リーデル>
☆金賞受賞酒を大吟醸グラスで愉しむセミナー☆
日本酒アワード金賞受賞作品三種からお選びいただき、リーデルのワイングラスでテイスティングをお愉しみいただけます。
■日時:4/12(水)~4/25(火)各日11:00~19:00 随時受付
■場所:本館5階=キッチンダイニングデコール/テイストオブドリンク
■セミナー費:756円(税込)~1,080円(税込)(お選びいただく日本酒に応じて変わります)

RIDEL

☆限定スペシャルセミナー☆
島田律子さんとリーデル チーフグラスエデュケイターの庄司大輔さんのスペシャルトークセッションを聞きながら、最高金賞受賞酒をグラスでお飲みいただける贅沢なセミナーをご紹介いたします。
日本酒アワードのお話だけではなく、プロならではのテイスティングの 仕方など日本酒にまつわる様々なお話をしていただきます。
■日時:4/16(日)・4/21(金)各日14:00~、16:00~(それぞれ40分程度)
■場所:本館5階=キッチンダイニングデコール/テイストオブドリンク
■セミナー費:5,940円(税込、リーデル大吟醸グラス付き)
■ご予約開始日:4/12(水)11:00~

庄司大輔

<Re 〜無機から有機へ  MACHIKO × mas/mas>
ペインティングアーティスト MACHIKOさん イニシャルオーダー

食器や小物入れにもお使いいただけるモダンなデザインのアクリル升 「mas/mas」に、陶磁器やガラス食器などへ絵付けを行うペインティングアーティストMACHIKOさんがアクリル升にペイントを施す実演を行います。
無機質なアクリルの升に、MACHIKOさんが絵を描くことで、有機化する。クールなものが温かみを増し、新たな命を吹き込まれます。そんな世界にひとつだけの升で乾杯しませんか。
■日時:4/14(金)、4/15(土)、4/21(金)各日14:00~18:00
※作家が不在のお時間もございますので、ご了承ください。
■場所:本館5階=キッチンダイニングデコール

machiko
MACHIKO02
MACHIKO03
【『NIHONSHU MY CHOCO STYLE BY RITSUKO SHIMADA』開催概要】
■日時: 2017年4月12日(水)~25日(火)
■場所: 伊勢丹新宿本店 本館5階=キッチンダイニングデコール (東京都新宿区新宿3-14-1)
■総合プロデューサー:島田律子さん
■協力:木本硝子、リーデル、アリタポーセリン、NAGAE+、mas/mas、オオエックス、かまわぬ、日本地酒協同組合、郷酒フェスタ実行委員会
■ご予約お問い合わせ:03-3225-0669(キッチンダイニングデコール直通)


コメントを残す