Home 酒蔵紹介 【鶴齢】青木酒造株式会社


青木酒造株式会社

新潟県南魚沼市 青木酒造株式会社 代表銘柄:『鶴齢(かくれい)』
kakurei

『酒蔵紹介』
江戸時代の享保2年(1717年)雪国魚沼の地で酒造りを始め、来年の2017年に創業300周年を迎えます。雪国魚沼の風土をいかし、日本百名山のひとつ巻機山(まきはたやま)の伏流水を使用し淡麗旨口の酒を醸しています。鶴齢の名の由来は雪国の生活を描き江戸時代に貸本屋の人気No1に輝いた「北越雪譜」の著者・鈴木牧之によって命名されたと言われています。鶴齢の社是は「和合」。300年の伝統を継承すべく、さらに皆様に美味しいと言っていただける酒を醸せるよう、皆様の声に耳を傾け、これからも革新的な酒造りに挑み、飲み手・作り手・売り手の三方にとってよい酒造りを行ってまいります。

『現在の酒造りの近況について』
28BYの酒造りの準備中です。 「酒造りは米作りから」を合言葉に、契約生産農家さんとの情報、意見交換を行い、良質な原料米を栽培することが酒造りの第一歩と考え取り組んでいます。

『代表商品について』
鶴齢 特別純米 ひやおろし
原料米:山田錦100% 精米歩合55% アルコール度数16度
寒仕込みした特別純米酒を、雪国の風土をいかした雪室にひと夏貯蔵し出荷する、雪室熟成ひやおろしです。
hiyaoroshi

『お客様への一言』
是非一度、鶴齢を楽しんでください。

■青木酒造株式会社
http://www.kakurei.co.jp/

■Facebook
https://www.facebook.com/kakurei1717/

■酒蔵のご当地情報
http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/


コメントを残す