Home 酒蔵紹介 【甲子正宗】株式会社 飯沼本家


株式会社 飯沼本家

千葉県印旛郡酒々井町 株式会社 飯沼本家 代表銘柄:『甲子正宗(きのえねまさむね)』

『酒蔵紹介、現在の酒造りの近況について』
甲子正宗は、「時代の先」を行く酒、という自負があります。品質で、味わいで、さらに次の一手を志向するという点で高い目標を掲げて酒造りをしています。酒は独立して成り立つのではなく食との関係を常に意識する必要があります。世界の無形文化遺産になった和食とのマリアージュを考えた酒造りに努めています。また、現在は酒蔵の資源を活かして観光にも力を入れており、酒だけではなく、酒の周辺の楽しみ、酒の肴まで開発・販売していきたい。日本酒を通じて、人々の楽しむ“場”を提供していくことを理想としています。甲子(きのえね)の由来は、十干十二支・60ある干支の組み合わせの一番最初にあたり、物事のはじまりを意味すると考えられていることから、縁起の良い名称と親しまれております。

『郷酒大賞出品酒について』
『甲子 純米吟醸酒』(日本酒部門)
ph_iinuma_2
華やかで高い吟醸香とまろやかな口あたり、淡麗で軽やかなキレの良い味わいの純米吟醸酒です。『ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017』で金賞を受賞しました。

『郷酒フェスタへお越し頂く お客様へのメッセージ 』

蔵人が心を込めて醸した、こだわりの酒「甲子正宗」をご案内いたします。ぜひご賞味ください!

■株式会社 飯沼本家:http://www.iinumahonke.co.jp

■Facebook:https://www.facebook.com/iinumahonke

■酒蔵のご当地情報(千葉県印旛郡酒々井町):https://www.town.shisui.chiba.jp/

 


コメントを残す