プレスリリース

新世代米焼酎「白岳KAORU」の新世代ショートムービーが公開。合わせて「お酒と香りに関する調査」も実施。どちらも必見です!


高橋酒造株式会社(所在地:熊本県人吉市 代表取締役社長:高橋光宏)は、ショートムービー白岳KAORU「リンスインシャンプー~忘れたはずのあいつの香り~」の公開に伴い、月に1回以上飲酒する全国の男女1000名を対象に「お酒と香りに関する調査」を実施いたしました。

​動画「リンスインシャンプー~忘れたはずのあいつの香り~」の内容に関連して、お酒と“香り”に焦点を当てた調査内容です。

本調査では、自宅やお店で飲むお酒、コロナ禍の飲酒量、お酒を選ぶ際のポイント、忘れられない香りなど様々な項目について質問しました。
約3割がコロナ禍以前と比べて飲酒量が増えているという事実や、3人に1人は忘れられない香りがあるといった実態が明らかになりました。

​香りによって、それにまつわる出来事を思い出した経験のある人は多いと思います。食事やお酒、香水、植物などきっかけとなる香りは人によって様々。
忘れられない香りがあるかどうかを質問しました。
その結果、「ある(32.7%)」と回答した人は約3人に1人いることが分かりました。

また、忘れられない香りがあると回答した人を対象に、香りにまつわるエピソードを回答してもらいました。

​​​​​忘れられない“香り”にまつわるエピソード

「大好きだった元カレが使用していた香水(大阪府・36歳女性)」
「ジャスミンの香りがすると楽しくなる(兵庫県・53 歳女性)」
「初めての彼氏にもらった香水の香り(神奈川県・43歳女性)」
「焼酎の香り。最初に飲んだ時の鼻につく香りが忘れられない(福岡県・51歳男性)」
「香水。高校時代片思いだった人と、おそろいで持っていた香水で、二人で会うときは必ず二人ともつけていた。あのにおいをかぐとあの時の気持ちを思い出す(岡山県・26歳女性)」
「昔の彼女がつけていた香水(東京都・52歳男性)」
「学生の時通学路にあった金木犀の香り(埼玉県・28歳女性)」
「子供の頃体験したかまどで炊いたご飯の匂いが忘れられない。炊飯器では香ることのないかまどで炊くからこその香ばしさなどが大人になってからも脳裏に焼き付いている(埼玉県・34歳男性)」
「元交際相手の吸っていたタバコの匂い(神奈川県・29歳女性)」
など

詳細はコチラをご覧ください!


​■本格米焼酎 白岳KAORU

「これまで焼酎を飲まなかった世代の方でも毎日カジュアルに楽しめる米焼酎をつくりたい」そんな思いから生まれたのが白岳KAORUです。フルーティな吟醸香と、米焼酎ならではの甘味とコクが特長。まさしく香りと味わいのバランスにこだわった一杯です。

​​​原 料:米(国産)・米こうじ(国産米)
容 量:900ml/1800ml
度 数:25度
分 類:本格焼酎
蒸留方法:減圧蒸留

​​1​.独自製法による果実のような高い香り

独自製法により、より繊細に、さらに贅沢な果実のような高い香りを実現しました。

2.手軽だから、毎日でも楽しめる米焼酎

お酒好きな人でも物足りなさを感じない米焼酎でいて、より手軽にカジュアルに米焼酎を楽しんでもらえるように、誰にでも手に取りやすいおしゃれなペーパーパッケージによるデザインがポイント。

3.どんな料理にも合わせられる一杯

米本来の深い旨みを残しながら、洋酒のような爽やかさもあり、すっきりとした飲み口が特徴です。ハイボール、ロック、お湯割りなどお楽しみください。

4.焼酎を知らない人にもおすすめ

こだわり派が選ぶ、吟醸酒とも似た香りやテイストで従来の焼酎のイメージを払拭。焼酎独自のクセが気にならないため、飲まず嫌いだった方にもぜひ一度試してみていただきたいお酒です。

【「本格米焼酎 白岳KAORU」サイト】

no image
酒蔵プレスプレスリリースのご案内

プレスリリースのご案内 酒蔵プレスでは「あなたと酒をつなぐSAKEメディア」を掲げて、日本酒・焼酎・泡盛・国産ウィスキー・国産ワインなど、日本で作られている和酒やお酒にまつわる食・地域・観光情報を掲載 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

プレスリリース

酒蔵と地域を応援するため、和酒に関するニュース・イベント・商品情報をお待ちしております。 プレスリリースの掲載をご希望の方はコチラ

-プレスリリース
-, , , , , ,

Translate »

© 2021 酒蔵プレス