映像 注目

石井酒造の20代蔵元 • 杜氏の酒「豊明」を味わいながら酔書(すいしょ)を体験


2014年12月9日
場所: 全国うまいもの交流サロン なみへい

先日行われました、第33回日本酒文化を楽しむ会の映像です。
石井酒造の20代蔵元 • 杜氏の酒「豊明」を味わいながら酔書を体験いたしました。

社長、杜氏が共に20代である石井酒造は、20代の大吟醸プロジェクトをクラウドファンディングというシステムを活用して資金を調達。若さを活かしたお酒造りを展開しています。

今回の会では、書道家の鴨山友絵さんによる「酔書体験」が加わり、大盛況でした。

「酔書」とは、文字通り酔っぱらって自由に書くもの。

今回のテーマは「あなたの2014年を一言で書くと?」。
石井酒造の「豊明」で酔い、自由な発想から生まれる一言は、また格別の味わいがありました。

今年の日本酒文化を楽しむ会はこれが最後ですが、来年は更に面白い企画を用意して楽しませてくれるようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-映像, 注目
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

© 2021 酒蔵プレス