酒蔵紹介

【綾菊】綾菊酒造株式会社


香川県綾歌郡綾川町
代表銘柄:『綾菊(あやきく)、国重(くにしげ)、主基のさと(すきのさと)』

酒蔵紹介

綾菊酒造は、寛政2年(1790年)に創業、「綾菊」「国重」などの銘柄を有する香川県の地酒メーカーです。綾川のほとりにあり、「汲めどもつきぬ清流綾川の伏流水」、「大正天皇ご即位献上の栄誉ある良質の讃岐山田米」、「阿讃山脈の北麓に位置し冬季寒冷な気候」と酒造りの条件に恵まれたこの地で古くより酒造りが行われていました。綾菊の名は、綾郡(讃岐の国の中央部)、綾川、綾黒丸(日本武尊の孫)より綾を取り、菊の花を浸した酒を飲むと長寿を保つという中国の故事にならい、あわせて菊花のように香り良く上品で気品高い酒を願って命名されました。

創業以来、郷土を愛する心を原点に、地元の米と水を天の恵みとして、地域の人達と喜びを分かち合いながら酒造りに励んでおります。「現代の名工」の受賞、「黄綬褒章」を受章した「国重弘明」名誉杜氏のもと、愛弟子の「宮家秀一」杜氏が、讃岐の豊かな風土と文化をしっかりと携えた伝統と技術を継承しております。

酒蔵の近況、酒造りへの想い、今後の展望

綾菊酒造は創業当時から地元香川県産米での酒造りを基本としています。特に「オオセト」での酒造りは国重名誉杜氏が長年の歳月をかけて、研究に研究を重ねて築き上げた思いのあるお米です。オオセトの潜在能力は非常に高く、米の性質を熟知した上でつかいこなせば「山田錦」や「雄町」とは違った魅力を持つ日本酒を醸します。是非、皆様に香川県産米オオセトで醸した日本酒を楽しんで頂ければと思います。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より
綾菊は創業当時から香川県産米オオセトでの酒造りを基本としています。是非このオオセトで醸したお酒をお楽しみください。

詳しい情報はこちら

■綾菊酒造株式会社
 https://www.ayakiku.com/

■Facebook
 https://onl.tw/MbLXRXx

■Instagram
 https://www.youtube.com/channel/UCV6QrsPbbIoxWo_NkJoWJmQ

■ご当地情報(香川県綾歌郡綾川町)
 https://ayagawa.jp/

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

-酒蔵紹介

Translate »

© 2022 酒蔵プレス