酒蔵紹介

【東長】瀬頭酒造株式会社


更新日:2017年6月

瀬頭酒造株式会社

佐賀県嬉野市 瀬頭酒造株式会社 代表銘柄:『東長(あずまちょう)』
azumachou

『酒蔵紹介』
佐賀平野の西方、有明海にそそぐ塩田川の上流に位置する東長の故郷、佐賀県塩田町。 ここは酒造りに欠かせない上質の米、内陸の澄んだ空気、そして清冽な水にふんだんに恵まれた、 静かな田園の町です。 寛政元年(一七八九年)にこの地で生まれたと伝えられる東長は、以来二〇〇年、土地の人たちに 子孫代々飲みつがれています。 米の一粒一粒にこだわり、水にこだわり、製法にこだわり…。そこにあるのは、今では忘れられがちな 正直な酒造りの姿。ふるさとが育んだ香りと味わい。東長は美しきふるさとが育んだ酒です。

 

『現在の酒造りの近況について』
全国新酒鑑評会、平成26年・27年・28年・29年より4年連続金賞受賞。福岡国税局鑑評会、平成25年・26年 27年・28年より4年連続金賞受賞。

『お客様への一言』
社員自ら米作りから携わる、九州(佐賀県)のこだわりの日本酒をぜひ一度お試しください。

■瀬頭酒造株式会社  http://www.azumacho.co.jp/
■Facebook:  https://www.facebook.com/setoshuzo/
■酒蔵のご当地情報:佐賀県嬉野市
http://www.city.ureshino.lg.jp/

 

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-

Translate »

© 2021 酒蔵プレス