Home 日本酒ニュース 酒蔵を訪ねてみませんか?VISIT SAKE BREWERIES IN JAPAN!


酒蔵ツーリズムとは?

全国には、1,200以上の酒蔵があります。何十年、数百年もの歴史と伝統を受け継いできた酒蔵には、それぞれの地域の風土と文化が根づき、たくさんの物語が存在しています。

酒蔵ツーリズムとは、「全国各地の酒蔵を巡り、蔵人と触れ合い、地酒を味わう。そして、そのお酒が育まれた土地を散策しながら、その土地ならではの郷土料理や伝統文化を楽しむ旅行」のことです。

世界ではワインツーリズムが盛んなように、日本では酒蔵ツーリズムが盛り上がっています。そこで、世界と日本のお酒ファンの方々に、その地域でしかできない「酒蔵ツーリズム体験」を楽しんで頂きたく思っております。その際に、役立つサイトが、サケファンツーリズムのサイトです。

詳しくは、日本酒蔵ツーリズム推進協議会の酒蔵ツーリズム情報をチェックして、酒と観光の旅を発見してください!

 公式Facebookサイトは、こちらをクリック!
 「いいね!」を押すと、有益な情報が届きます

 公式WEBサイトは、こちらをクリック!
  酒蔵ツーリズムの情報がご覧になれます

 公式Twitterサイトは、こちらをクリック!
 「フォロー」をすると、有益な情報が届きます


日本酒蔵ツーリズム推進協議会とは?

酒蔵ツーリズムの振興を通じて、日本産酒類(日本酒、焼酎、泡盛及び日本ワイン・ビール等)の認知拡大と価値向上、国内外の人々を対象とした酒蔵とその周辺地域の観光振興とその経済的な発展に寄与することを目的として発足しました。
詳しくは、こちらをクリック
入会希望者は、こちらをクリック

ロゴへの想い

ロゴデザインは、楽しく酒蔵を巡ってほしいという気持ちを込めて、キャラクター的に表現しました。
配色を変えてロゴを並べる事によって、日本酒を通してつながる人の輪を表現しています。

saketour700x200


コメントを残す