Home 酒蔵紹介 【福寿】株式会社 神戸酒心館


株式会社 神戸酒心館

兵庫県西宮市(御影郷)株式会社 神戸酒心館 代表銘柄:『福寿(ふくじゅ)』

hukuju_main1

『酒蔵紹介』
宝暦元年(1751年)に創業以来、神戸・御影の地で手造りの酒造りを続ける酒蔵。創業より同族経営を続け、現当主で13代目を数える。
酒蔵の背後にそびえる六甲山の麓は、美味しい酒造りに必要な気候・地形・土壌・水など全てに恵まれた土地であり、特に日本一の酒米「山田錦」の原産地であることは有名。また、六甲山の伏流水である「宮水」は古来より酒造りには理想の水とされ、福寿の酒はすべて地元兵庫県産の酒米と「宮水」によって醸される。国内外で開催される日本酒品評会でも多くの賞を受賞しており、2016年のIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)では2部門において金賞を獲得した。ノーベル賞受賞晩餐会において当社の純米吟醸酒が提供されるなど海外での評価も高い。

『現在の酒造りの近況について』
平成18年より社員による酒造りに移行し、本年で11年目を迎えます。おいしさを極めるために、手造りによる丁寧な酒造りを行っています。麹は今でも全量手造り。蒸米は甑を用い、仕込みごとの個性を大事に、米の旨味を引き出した「濃淳できれいなお酒」を目指しています。当社が追求しているスタイルは、「芳醇な味わい」「エレガントさ」「バランスの良さ」。近年は、管理プロセスのデータ化を重点課題とし、さらなる高品質な酒造りに取り組んでおります。
さらに灘伝統の技、六甲おろしの寒気など諸々の条件が一体となって当社の酒は生み出されます。

『イベントへお越し頂くお客様へのメッセージ』
「福寿」(幸運を寿ぐ)と言う名前には、たくさんの幸にめぐまれて生まれたお酒と言う意味が込められています。その「幸」を、あなたにも。人生の幸せなシーンを福寿で飾ってください。

■株式会社 神戸酒心館
http://www.shushinkan.co.jp/

■福寿 ブランドサイト
http://www.enjoyfukujyu.com/

■Facebook(神戸酒心館)
https://www.facebook.com/shushinkan.fukuju

■Facebook(福寿)
https://www.facebook.com/fukuju.kobe

■Twitter
https://twitter.com/SHU_SHIN_KAN

酒蔵のご当地情報(兵庫県西宮市 西宮郷)
http://www.nishi.or.jp


コメントを残す