Home 酒蔵紹介 【賀茂鶴】賀茂鶴酒造株式会社


賀茂鶴酒造株式会社

広島県東広島市 賀茂鶴酒造株式会社 代表銘柄:『大吟醸特製ゴールド賀茂鶴(かもつる)』

kamotsuru_01

『酒蔵紹介』
「賀茂(かも)の地で最高の酒を醸(かも)す」という想いを祝賀の象徴である「鶴」にのせ、明治6年(1873)賀茂鶴は広島県西条に生まれました。
酒造りに最適な気候の西条は、先人の努力もあり、良質な酒が造られる地として「酒都 西条」と呼ばれ、兵庫の灘、京都の伏見と並ぶ、日本三大銘醸地のひとつです。
今も多くの酒蔵が軒を連ね、冬の朝には澄み切った大気の中、米を蒸す真っ白な蒸気が立ち上る様子が見られます。
米は全量広島県産、水は賀茂山系の伏流水を使用しています。
日本酒の原料は米と水。だからこそ、素材の持つ個性と造り手の想いが一杯の酒の中に表れると信じています。
「酒中在心」(しゅちゅうざいしん)酒の中に心あり。心で醸す酒造りを伝えてまいります。

『現在の酒造りの近況について』

広島錦(赤背景)ロゴ白抜き

2018年法人設立100周年を迎えるにあたり、原点である味わいを大切にした賀茂鶴らしい酒を求め、改めて地元広島の素材と向き合いました。幻の酒米「広島錦」と、昭和初期に協会酵母として使用されていた「賀茂鶴酵母(協会5号酵母)」で醸した純米酒を10月より発売予定です。

『イベントへお越し頂くお客様へのメッセージ』
10月より発売の「広島錦」をご用意しております。幻の酒米「広島錦」と、「賀茂鶴酵母(協会5号酵母)」で醸しています。ぜひお試しください。

■賀茂鶴酒造株式会社
http://www.kamotsuru.jp/

■Facebook
https://www.facebook.com/KamotsuruSake/

■Twitter
https://twitter.com/Kamotsuru_Sake

■Instagram
https://www.instagram.com/kamotsuru_sake_brewing/

酒蔵のご当地情報(広島県東広島市)
http://www.city.higashihiroshima.lg.jp/


コメントを残す