郷酒オンラインスト	ア
    
Home 酒蔵紹介 【玉乃光】玉乃光酒造株式会社


玉乃光酒造株式会社

京都府 

代表銘柄:『玉乃光(たまのひかり)』

tamanohikari2

 

『酒蔵紹介』
『米・水・麹 ただ良い酒を340年』
1673年、玉乃光は生まれました。340年。まじめにまじめに、去年よりも良い酒をという思いで、日本酒を造りつづけてきました。
派手な酒ではありません。今風の流行とも無縁です。目指したのは、飽きの来ない酒。食事を引き立てる定番。
ただそれだけのために、米の品種はもちろん、田植えの仕方にまでこだわり、業界に先駆けて「純米酒」を復活させました。
玉乃光の日本酒は、米と水と麹。そして時代に左右されずに、ただ良い酒をつくるという、心意気だけで、造られています。

『酒造造り近況について』

昭和39年、米100%の純米清酒を業界にさきがけて弊社独自に開発し、以降純米吟醸酒の品質向上に尽力して今日に至っております。「酒の米」からうまい酒。天然の酸味と甘みのバランスがとれ、香り高く飲み飽きないお酒。この究極の目標に向かって今後とも精進を続ける所存です。

『和酒フェスへお越し頂くお客様への一言』

秋限定酒をご用意しております。是非、ご賞味くださいませ。

■玉乃光酒造株式会社

http://www.tamanohikari.co.jp/

■Facebook:

https://www.facebook.com/tamanohikari/

■Twitter

https://twitter.com/tamanohikari_1/

■酒蔵のご当地情報(京都市)
https://www.kyokanko.or.jp/


コメントを残す