sake 日本酒を極める!

日本酒メニューの読み方は、これだけ知っていれば大丈夫!


メニュー

其の壱「造り」をざっと眺めて、店の個性を把握
どんな「造り」の酒が多いかで、店がどうやってお客さんを楽しませたいかが見えてくる。純米(純米吟醸も含む)が多ければ、「料理に合わせて飲んでほしいんだな」など、その日の飲み方の作戦を決める目安にもなる。

とても勉強になる記事の続きはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
アバター

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-sake, 日本酒を極める!
-

Translate »

© 2021 酒蔵プレス