sake

~地元の魚を美味しくする酒~【於茂多加男山、四季の松島、阿部勘】阿部勘酒造―宮城県


地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第116回目の当記事では、宮城県塩竈市(みやぎけんしおがまし)の阿部勘酒造(あべかんしゅぞう)株式会社を特集します。

寿司屋の数が日本一ともいわれる魚の町に創業した酒造所

―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。

1716年(享保元年)に仙台藩の命により奥州一ノ宮塩竈神社の御神酒御用酒屋として創業いたしました。蔵のある宮城県塩竈市は古くから海運業、漁業が栄え人口当たりの寿司屋の数が日本一ともいわれる魚の町です。

―代表銘柄は?

  • 於茂多加男山
  • 四季の松島
  • 阿部勘

赤身のお刺身によく合う「阿部勘 純米辛口」

―イチオシ商品はなんですか? 地元の食材・料理とはどんな合わせ方がおいしいですか?

阿部勘 純米辛口です。

香りは穏やかで程よい酸味が食欲を掻き立てます。お酒だけではなく料理と一緒に楽しんで下さい。さっぱりとした赤身のお刺身がおススメです。

―酒造りで心がけていることは?

常により美味しいお酒を造る為、新しいことを積極的に取り入れます。

―酒蔵や地域、観光などでオススメポイントや盛り上がっている話題を教えて下さい。

塩竈神社・・・海と塩の神様が祭られている神社。神社の雰囲気も非常に神秘的です。
塩竈松島の遊覧船・・・塩竈から松島に続く湾内には様々な形の小さな島がありおススメの観光コースです。
お寿司・・・塩竃といえは寿司です。ぜひご堪能下さい。

―最後に、読者へのメッセージをお願いします!

海の幸と阿部勘。是非一度お試しください

今回ご紹介した酒蔵について

【宮城県】
阿部勘酒造株式会社
https://www.abekan.com/
宮城県塩竈市西町3丁目3-9

 

地域で愛される酒蔵をご紹介!

【キラリと光る、地域で愛される酒蔵の銘酒】全国にある様々な酒蔵の歴史と文化、オススメの商品や地域の観光をご紹介!

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と日本酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画がスタートしました! 日本には約1,400の酒蔵があり、地域の蔵人たちは日々情熱を注いで酒造りをしています ...

続きを見る

 

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-sake
-, , , , , , ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス