酒蔵紹介

ふるさと選酒県


紹介

ふるさとをテーマにした『酒・肴・酒器』の3点セットをメイン商材として販売。各都道府県ごとの風土や特徴を活かした、ふるさとを感じさせるセットです。

酒はもちろんのこと、肴や酒器にもこだわり、その土地で生産された食品、その土地で焼かれた酒器で構成されています。ご購入者様に、各都道府県の魅力が伝わることで、地域活性化にもつながればという思いで、セット内容を決めています。

近況、日本酒への想い、今後の展望に関する事などについて

コロナ禍で約3年間イベントやお祭りが中止され、酒蔵様も苦しんでおられる中、応援する事ができなかったのが辛かった。それでもようやく再開され、最近では8月末に大井町どんたく祭りに参加する事ができました。

売上は少なかったが、地酒を飲まれたお客様には初めての銘柄で大変おいしかったと喜んでいただきました。

やはり日本人は日本酒!スーパーやコンビニで売っている日本酒とはわけが違う。小さいころから食べ続けてきた『お米』、『野菜や魚などの和食』、そしてお米から作られた『お酒』、やはり和食の食中酒として一番合うのが日本酒。人が酒を注ぎ、酒が人を繋ぐ、そして縁が生まれる。。。やっぱり日本の味ですね。

今後はイベントや祭り、展示会にどんどん出て行き、もっともっと地方の地酒を知っていただき、その味と文化、雰囲気をたくさんの人に知っていただきたいと思います。日本酒の「価値」を上げる取り組みをしている「日本酒にしよう」では、若い人、そして日本酒を飲んだことのない人から、日本酒愛飲家まで幅広く楽しめる場を提供し続けていきたいと思っています。

「和酒フェス」へお越し頂くお客様への一言

酒蔵より

『まだまだ知らない酒がある』東京ではめったに飲めない地方の地酒を飲み比べ!

詳しい情報はこちら

ホームページ
 http://www.otc-ltd.co.jp

■Instagram
 http://furusato.sensyuken

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-酒蔵紹介
-, ,

Translate »

© 2022 酒蔵プレス