にっぽん酒蔵マーケット
    
Home 酒蔵紹介 【駿(しゅん)】株式会社いそのさわ


株式会社いそのさわ

福岡県うきは市

代表銘柄:『駿(しゅん)』

『酒蔵紹介』

明治26年創業。「磯乃澤」という屋号は、初代・高木喜三郎の父・磯吉、母・サワであったことから名付けられました。以来125年、代々の当主と職人が一体となり、酒造りに向き合ってまいりました。「酒を楽しむ粋な喜び」を生み出すために、手塩にかけて栽培された米を磨き上げ、酒を醸す。「この酒はこの1年だけ」という真剣さを一滴一滴に込める。奥深く、真髄を追い求め続けることの出来る仕事です。創業当初から変わらぬ「全ては美味しいお酒を造るために」という思いを伝承し、社員一同、誠心誠意、粋で美味しい酒造りに精進しております。

広大に広がる筑紫平野。その東端に位置するわが浮羽町は、古くから名水の郷として知られます。阿蘇山、そして耳納連山を水源とする筑後川水系から湧き出る豊富で美しい天然水で町の水道水全てがまかなわれる全国でも数少ない「水の郷」です。私たちは、この地の天然水を酒の仕込水としています。

_E5A6287

『酒造りの近況について』

米、麹、技、そして浮羽の宝である「天然水」にこだわり、明治・大正・昭和・平成と作り続けた先達の想いを受け継ぎ、次の世代へ。磯乃澤は、これからも時代の食卓を彩る酒を醸してまいります。

_E5A6342

『和酒フェスへお越し頂くお客様への一言』

実は、福岡県同士のコラボなんです。
チョコレートに合う日本酒です。中でもチロルチョコの〈ミルク〉に合うんです。是非、お試しを。

■株式会社いそのさわ

https://isonosawa.com/

酒蔵のご当地情報(福岡県うきは市)

http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/Default.aspx


コメントを残す