にっぽん酒蔵マーケット
    
Home 酒蔵紹介 【窓乃梅(まどのうめ)】窓乃梅酒造


窓乃梅酒造

佐賀県佐賀市

代表銘柄:『窓乃梅(まどのうめ)』

杜氏、石丸紘和

『酒蔵紹介』

窓乃梅酒造株式会社は元禄元年(1688年)の創業いらい、300有余年に及ぶ長い歴史を持っております。
佐賀県内最古の酒蔵として、また九州を代表する銘柄として現在に至りましたのは、歴史に積み重ねられた皆さまからの信頼の賜物と存じます。しかしその信頼に安住せず、家族的な連帯感の強さを持つ社風を活かして常に旨し酒造りの道を模索することに一丸となって取り組んでおります。私たち窓乃梅酒造株式会社は日本食文化の一翼を成す日本酒文化の担い手としてより多くの方が日本酒に親しんでくださるように「良品適価」を心掛け、伝統と日本酒文化の花を咲かせて参ります。窓乃梅の酒の味わいは佐賀人の味覚によって育てられたといっても、過言ではありません。比較的料理の味付けの濃い佐賀にあって、やや甘口でやや濃醇な酒の味わいは、地元の家庭料理との相性の良さが際立っています。

『酒造りの近況について』

元禄時代より受け継がれた蔵人の巧みな技で醸す銘酒「窓乃梅」。現在は、「我が子の如く酒を慈しみ、毎年一年生のつもりで酒造りに取り組む」ことを信条に、醸し続けています。

『和酒フェスへお越し頂くお客様への一言』

地元佐賀県では、歌舞伎揚を手に入れるのに苦労しました。それでも、しっかりと歌舞伎揚に合う日本酒となっております。

■窓乃梅酒造

http://www.madonoume.co.jp/

■Instragram

https://www.instagram.com/madonoume.sake/

■酒蔵のご当地情報(佐賀県佐賀市)

https://www.city.saga.lg.jp/main/3.html


コメントを残す