~若き杜氏が醸す新世代の酒造り~【華燭】豊酒造-福井県

2021/11/30

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第60回目の当記事では、福井県鯖江市(ふくいけんさばえし)の豊酒造(ゆたかしゅぞう)株式会社を特集します。 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 当蔵は、宝暦三年(1753年)豊村野田の地に創業し、地元の皆様に愛飲していただける清酒を造り続けてまいりました。 米・水(日野川伏流水)にめぐまれ、歴代蔵元が酒造りに精進し、高品質の清酒を届けてきたと自負しております。 平成14年の仕込みより、福井県の気候風土が生み ...

ReadMore

”サケコレ2022春”Tokyo SAKE Collection 2022-spring-開催!チケット販売開始!

2021/11/29

名酒センター株式会社サケコレ実行委員会は、オリジナリティ溢れる全国60種類以上の日本酒を、入場料のみでご自由にお楽しみいただける“サケコレ2022春”を2022年2月19日に開催いたします。 サケコレとは?「Tokyo SAKE Collection」(サケコレ)は、日本酒に触れる機会の少ない若い層や、海外の方々に日本酒の魅力を発信することを目的とした名酒センター主催の日本酒イベントです。2021年は新型コロナウィルスの影響で会場での飲酒を禁止しながらも、沢山の方々のご協力のもと、無事に開催する事が出来ま ...

ReadMore

~人と人との心をつなぐ酒を目指して~【環日本海、渦】日本海酒造-島根県

2021/11/26

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第59回目の当記事では、島根県浜田市(しまねけんはまだし)の日本海酒造(にほんかいしゅぞう)株式会社を特集します。 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 島根県の西部、石見(いわみ)地方の浜田市三隅町にあり、社名の如く日本海沿岸に蔵が建っています。また三隅町は「水澄みの里」とも言われる、海・川・山が織りなす風光明媚な土地です。 1888年に創業し、食中酒を中心に、様々なタイプの日本酒を醸しています。日本国内だ ...

ReadMore

~地域風土の特性を活かした、唯一無二の酒造り~【龍勢】藤井酒造-広島県

2021/11/23

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第58回目の当記事では、広島県竹原市(ひろしまけんたけはらし)の藤井酒造(ふじいしゅぞう)株式会社を特集します。 「酒は、人が造るものではなく、自然が醸すもの」 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 瀬戸内海沿岸にある、江戸時代の町並みが今も残る風光明媚な町・竹原で創業し、150年を超えております。 「酒は、人が造るものではなく、自然が醸すもの」をコンセプトに、地域の風土を映し出すお酒を目指しています。 造る ...

ReadMore

~誇れる風土を語れる酒、一歩進んだ自在な酒~【黒澤、マルト】黒澤酒造-長野県

2021/11/19

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第57回目の当記事では、長野県南佐久郡(ながのけんみなみさくぐん)の黒澤酒造(くろさわしゅぞう)株式会社を特集します。 厳しくも恵まれた気候の中、良質な千曲川の伏流水を活かし1858年の創業以来、地域に根ざした清酒造り ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 南佐久郡佐久穂町は北に浅間山、南に八ヶ岳の山々に囲まれた人口約1万人の高原の町で、北東に位置しています。 八千穂高原は50万本もの白樺が群生し日本一の白樺 ...

ReadMore

~越後村上「鮭、酒、人情のまち村上」うまさが光る大洋盛 地元・村上市を原点としたお酒造り~【大洋盛】大洋酒造-新潟県

2021/11/16

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第56回目の当記事では、新潟県村上市(にいがたけんむらかみし)の大洋酒造(たいようしゅぞう)株式会社を特集します。 日本に大洋酒造ありと言われる 小さくてもキラリと光る酒蔵をつくります ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 終戦間近の1945年5月、国家総動員法による企業整備令により村上市税務署管内の14の酒蔵が合併して設立。母体となった各蔵の歴史は古く創業が1635年という蔵もあります。 設立時の社名は「下 ...

ReadMore

~自家醸造再開4年目の地方創生を目指す酒蔵~ 【酒田錦、セトイチ、あしがり郷】瀬戸酒造店 -神奈川県

2021/11/12

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第55回目の当記事では、神奈川県足柄上郡 (あしがらかみぐん)の 株式会社瀬戸酒造店 (せとしゅぞうてん)を特集します。 地域を活性化するために再始動した酒蔵 ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 慶応元年(1865年)創業、1980年から2018年までの38年間、自家醸造を休止していましたが、地域を活性化するために再始動した酒蔵です。 丹沢山(たんざわさん)と富士山の伏流水(ふくりゅうすい)を使い、全量小仕 ...

ReadMore

オーガニックの三大認証を取得した「酒蔵から美味しいお米をお届け!」新米を発売!

2021/11/11

丸本酒造株式会社(本社:岡山県浅口市鴨方町本庄2485、代表取締役:丸本 仁一郎)は、岡山県でドメーヌ蔵(自らで米の栽培から醸造、熟成、瓶詰めまでを行う生産蔵のこと)として酒造りをしています。そんな丸本酒造は、年々消費量が減っている日本酒業界を守る為、日本酒だけでなく食品から自然の素晴らしさを伝えるプロジェクトを始動しました!酒米の栽培方法を生かした美味しいお米を販売します。 酒蔵が「米農家」にもなる理由 お米作りと酒造りを続けて150年以上、酒の品質を上げるには米からこだわることが良いと考えて製造を行っ ...

ReadMore

人気酒造のこだわりが詰まった新商品をご紹介!!

2021/11/10

人気酒造株式会社(所在地:福島県二本松、代表取締役:遊佐勇人)のこだわりの詰まった新商品の日本酒をご紹介します。 人気酒造のこだわり すべて木製の大桶を使って発酵します日本人が400年かけてつくった樹齢100年前後の杉材を使い、希少な職人技でつくられた木桶は100年を超えて使用に耐える優れた日本の伝統工芸品です。人気酒造の大桶は日本最大級の大きさ(7尺桶・6500L)を誇り、複雑な酒質を醸します。※日本酒のみ、鑑評会出品酒を除きます。 手造りでしか造りません。プラントで効率のいい酒造りを進めることによって ...

ReadMore

~伝統の酒造りを土台に、新しい酒造りに常に挑戦する酒蔵~【男女川、すてら】稲葉酒造-茨城県

2021/11/9

地域で愛される酒蔵の銘酒に着目し、酒蔵からの生の声と和酒情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第54回目の当記事では、 茨城県つくば市(いばらきけんつくばし)の稲葉酒造(いなばしゅぞう)を特集します。 より品質に拘った酒造り ―酒蔵の歴史や地域について教えて下さい。 筑波山(つくばさん)の麓に居を構えて16代目です。6代前の慶応3年(1867年)より恵まれた米と、敷地内に湧き出す筑波山の湧き水を使い、稲葉酒造の酒造りは始まりました。 2000年に6代目が継承し、全量純米 限定給水・無濾過・早期瓶 ...

ReadMore

Translate »

© 2021 酒蔵プレス