郷酒オンラインスト	ア
    
Home 酒蔵紹介 【木戸泉】木戸泉酒造株式会社


木戸泉酒造株式会社

千葉県いすみ市 木戸泉酒造株式会社 代表銘柄:『木戸泉(きどいずみ)』

 『酒蔵紹介、現在の酒造りの近況について』

創業は明治12年(1879年)。他敷地の前が当時の村境にあたり、大きな木戸があったことから屋号を「木戸」と名乗り、屋号に酒を表す「泉」を付けて「木戸泉」としました。
昭和31年(1956年)には独自開発した高温山廃仕込みを導入し、自然醸造による旨き良き酒をモットーに味わい深く酸のしっかりとした酒を皆様にお届けしております。

■水について
仕込みに使用する水は夷隅川水系の中硬水の井戸水です。ミネラル豊富な水は高温山廃仕込みには相性抜群で、酒母・もろみが元気よく発酵してくれます。この夷隅地域は固い岩盤の一枚岩によって形成された土地です。未来永劫変わらず、この土地から育まれる恵を日本酒という形で皆様にお届けして参ります。

■米について
原料米にも早くからこだわり、昭和42年から自然栽培米を使用した純米酒の製造も行ってきました。その後自然栽培米は契約栽培とし、今では青森・岩手・埼玉各県でその土地にあった酒米を栽培しております。また平成28酒造年度からは地元の田圃で千葉県産酒造好適米「総の舞」の自然栽培も始めました。今後はその数を増やしていき、米作りから酒造りまで一貫した体制を構築していきたいと思っています。

『郷酒大賞出品酒について』
『木戸泉actiba』(日本酒部門)
これぞ郷酒。千葉の風土・米・人・水が詰まった純米酒。

『アフス ウメフレーバー』(リキュール部門)
アフスで漬けた梅酒。梅の実もいすみ市産。

■酒肴
チーズ フロマージュ駒形 酒びたし
チーズ フロマージュ駒形 ブルー

『郷酒フェスタへお越し頂く お客様へのメッセージ 』
木戸泉酒造の蔵人は平均年齢36歳。この若い力で米作りから酒造りまでチーム木戸泉として一致団結して取組んでいきます。他にはない独自の高温山廃仕込み。その技にさらに磨きを掛け、唯一無二の酒「木戸泉」をこれからも醸し続けます。

■木戸泉酒造株式会社:http://www.kidoizumi.jp

■Facebook:https://www.facebook.com/kidoizumi/

■Instagram:https://www.instagram.com/kidoizumi.shuzou/

■酒蔵のご当地情報(千葉県いすみ市):http://www.city.isumi.lg.jp/

 


コメントを残す