Home 酒蔵紹介 【沢の鶴】沢の鶴株式会社


更新日:2017年6月

沢の鶴株式会社

兵庫県神戸市 沢の鶴株式会社 代表銘柄:『沢の鶴(さわのつる)』
kiki
『酒蔵紹介』
沢の鶴は創業1717年、創業300年を迎えます。日本一の酒処である兵庫県の「灘五郷」。「沢の鶴」は、この灘五郷の西端に位置します。沢の鶴のはじまりは、大阪の「米問屋」でした。故に、「※(米)」印を1つのブランドとして、「米」を大事に、米を吟味して、灘本流の生酛造りを守り、まじめな酒造りをしております。

『現在の酒造りの近況について』
「“純米酒”の沢の鶴」をモットーに、これまで以上に純米酒にこだわって酒造りをしております。「純米酒を中核とし、米にこだわり米を生かし米を吟味する」を実現するために、純米大吟醸酒の醸造技術の向上を目指しております。その成果として、平成28年全国新酒鑑評会では、純米大吟醸酒部門での金賞受賞をいたしました。純米酒の金賞獲得は大変難しいとされており、特に価値のある受賞となりました。

『代表商品について』
特別純米酒 実楽山田錦
酒米の王様として知られている「山田錦」にも、実はいろいろなランクがあるのをご存知でしょうか?
「実楽(じつらく)」は、酒米の王様、山田錦特A地区とされている兵庫県三木市の地名です。
「特別純米酒 実楽山田錦」は、いわば「山田錦の中の山田錦」で醸したお酒です。
“米(山田錦)・水(宮水)・造り(生もと造り)”にこだわって造ったお酒です。
「スローフードジャパン2015燗酒コンテスト 金賞受賞」
「第41回(2015年秋季)全国酒類コンクール 純米酒部門で第2位を受賞」

『お客様への一言』
昨今酒質には、定評がございます。ぜひ、沢の鶴をお試しください。

■沢の鶴株式会社
http://www.sawanotsuru.co.jp/

■Facebook
https://www.facebook.com/sawanotsuru

■酒蔵のご当地情報
https://www.feel-kobe.jp/


コメントを残す