ニュース

「Sparkling Yamanashi 泡酒フェス」初開催!山梨県の泡酒蔵元26社、約100銘柄を西新宿で飲み比べ!12月16日~18日


スパークリング日本酒、スパークリングワイン、クラフトビール、ハイボールの山梨県産限定の泡酒蔵元26社、約100銘柄が集い、飲み比べできるフェスを新宿駅西口から徒歩8分の、住友ビル三角広場に12月16日から3日間開催します。

山梨は日本ワイン生産量日本一、ワイナリー数日本一(96か所)、そして富士山や南アルプスなど山岳が生む豊かな水から、ワインの他日本酒、クラフトビールも多数醸造されています。

また歴史的に山梨は、市販ビール(明治7年)、ワイン(明治10年)、スパークリングワイン(大正5年)の国内初の醸造地なんです。

会場では、泡酒ブースにソムリエや山梨の蔵元から造り手、また造り手の卵たちが入り、皆様にサービスします。お好みのブースでグラスに注ぎ、有料試飲。山梨の食材、ならではおつまみなど、泡酒に合う料理も出店。クリスマスも近づく新宿で、お祝いや年忘れに、乾杯を存分に楽しんでいただけます。 

開催概要

Sparkling Yamanashi 泡酒フェス

開催日時:
12月16日(金)17:00~21:00
12月17日(土)11:00~21:00
12月18日(日)11:00~19:00

ステージ:
12月16日、17日「ハチャトゥリアン楽団」LIVE、山梨県公式キャラクター武田菱丸観光PR他
12月18日「小嶋佑樹 x 奥貫史子 x 梅田千晶」LIVE、「マキタスポーツ」Talk&Live、甲府市非公認キャラクターとりもっちゃんPR他予定

会場:新宿住友ビル三角広場(東京都新宿区西新宿2丁目6番1号)
アクセス:都営大江戸線都庁前駅A6出口直結/東京メトロ丸の内線西新宿駅2出口徒歩4分/JR新宿駅徒歩8分

料金:
チケット制(泡酒は有料試飲)+グラス利用料
【前売り券】
グラス利用料500円(12月15日(木)まで)
ローソン、セブンイレブン、イープラスで発売
【当日】
グラス利用料1000円+預り金1000円
飲食券100円/500円券 会場窓口にて販売

主催:泡酒祭実行委員会(山梨日日新聞社、山梨放送、山梨文化会館、デジタルデビジョン)
後援:山梨県、公益社団法人やまなし観光推進機構

公式HP:http://www.sannichiybs.info/awa/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCiL9U64HzOWtBF_6gJN0O_g
Twitter:https://twitter.com/AwafesYamanashi
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100086894253779

参加蔵元

●スパークリング日本酒
井出醸造店、太冠酒造、山梨銘醸

●スパークリングワイン
麻屋葡萄酒、アルプスワイン、岩崎醸造(ホンジョーワイン)、KISVIN Winery、錦城葡萄酒、駒園ヴィンヤード、サントネージュワイン、三養醸造、シャトー勝沼、シャトー酒折ワイナリー、ドメーヌヒデ、本坊酒造マルス穂坂ワイナリー、まるき葡萄酒、マンズワイン、モンデ酒造、大和葡萄酒、ルミエールワイナリー

●クラフトビール
Outsider Brewing、タッチダウンビール、Far Yeast Brewing、富士桜高原麦酒、BRIGHT BLUE BREWING

●ハイボール
富士北麓蒸留所

本イベントは国税庁の日本産酒類の販路拡大・消費喚起に向けたイベント推進事業「Enjoy SAKE!プロジェクト」の選定事業です。

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-ニュース

Translate »

© 2022 酒蔵プレス