ニュース

9月9日に飲むと健康になる飲み物!?


9月9日は五節句の1つである「重陽の節句」です。別名「菊の節句」とも呼ばれています。

重陽の節句とは?

「重陽の節句」は平安時代の初めに中国より伝わりました。古来中国では、奇数は縁起が良い「陽数」、偶数は縁起の悪い「陰数」と考えられ、陽数の最大値である「9」が重なる9月9日を「重陽」と呼び、節句のひとつにしたのが起源となりました。
旧暦の9月9日は、「菊」の季節で、「菊」は長寿の効能があると信じられていました。
「菊」を「重陽の節句」に用いていたため、別名「菊の節句」とも呼ばれるようになりました。

酒蔵プレス編集部
ところで「菊酒」という飲み物をご存知でしょうか。

古来中国の「重陽の節句」にも楽しまれたお酒の楽しみ方です。菊の香りを移した「菊酒」を飲んで、健康、長寿を祝っていたと伝えられています。

日本でも平安時代の宮中で、菊の花を眺めながら「菊酒」を楽しむ宴が催されていました。江戸時代になると、庶民にも広がり、皆で楽しまれ、1年でも最も重要な節句となっている説もあります。

菊酒の作り方

「菊酒」の作り方はとても簡単!
よく洗った食用菊の花びらを数枚ちぎって日本酒に浮かべるだけです。
お好きな日本酒でも良いですが、菊の香りも楽しめる、香りが穏やかなさっぱりしたタイプがオススメです。

「菊酒」を飲めば健康になるのか

菊には、ビタミンCやビタミンEなどが含まれており、抗酸化作用や解毒作用などがあると言われています。また、菊に含まれるポリフェノールの一種「クロロゲン酸」や「イソクロロゲン酸」には、悪玉コレステロールの発生を抑える働きがあることが分かっており、生活習慣病予防にも期待が寄せられています。つまり「菊酒」を飲めば健康になるというのは、あながち嘘ではないかもしれません。

ちなみに、「菊」は健康だけでなく、黄色の花びらで「金運アップ」にも効果があるかもしれません!「菊酒」を飲んで9月9日のお祝いをしましょう!

おすすめのお酒

泉 ひとすじ ロゼ
滝澤酒造株式会社(埼玉県深谷市)

価格:¥9,900(税込)
泉 純米酒
滝澤酒造株式会社(埼玉県深谷市)

価格:¥1,078(税込)
の司 純米酒 吟ぎんが仕込
の司酒造株式会社(岩手県盛岡市)

価格:¥1,430(税込)

 この記事が気に入ったら、いいね !・シェアしよう
最新記事をお届けします!

  • この記事を書いた人

酒蔵プレス編集部

あなたと酒をつなぐSAKEメディア 「酒蔵PRESS」では、Made in JAPANの日本酒を中心に、和酒(日本酒、焼酎、泡盛、梅酒、リキュール、地ビール、日本ワインなど)に関わる情報を発信しています。

-ニュース

Translate »

© 2022 酒蔵プレス